情報共有コミュニティ

バイナンスにBULL&BEAR・FTX取引所のトークンが上場

こんにちは、アオムーです。

バイナンスにFTXのレバレッジトークンが上場しました!

バイナンスとFTXは戦略的提携を発表しておりました。

まさか、FTXのレバレッジトークンがバイナンスに上場するとは。

FTXレバレッジトークン自体はERC20なので、メタマスクやイーサリアム系のウォレットで保管できます。

NO1アルトコイン取引所のバイナンス。さらに最近は仮想通貨デリバティブにも力を入れていて、レバレッジ取引も急成長しています。

そこにFTXのレバレッジトークン。

これはFTX側にも大きな成長を感じる出来事だと思います。

FTXのレバレッジトークンがバイナンス上場

FTX仮想通貨デリバティブ取引所は現在、先物取引やオプション取引で急成長を遂げている仮想通貨取引所です。

2019年年末にバイナンスとFTXは戦略的パートナーシップを結ぶと発表。

どのように、提携していくのかと楽しみにしていましたが、

FTX取引所に上場しているレバレッジトークンがバイナンスに上場することになりました。

上場するレバレッジトークンはEOSとXRPのレバレッジトークン

Binance Lists FTX Leveraged Tokens: EOSBULL, EOSBEAR, XRPBULL & XRPBEAR

↑↑公式のアナウンス

もう普通に上場してますね。

BULL&BEARは値動きの3倍動く価格変動が激しいトークン

とにかく激しく動きます。

上記画像の日はEOSが10パーセント値動きがあったのですが、

(それすらエグいですが笑)

レバレッジトークンはその3倍動きます。

値動きに対して3倍動くように設計されたトークンなのです。

BULLは仮想通貨の価格が上昇したらトークン価格も上がる

例えばEOSの価格が10パーセント上昇します。

そうすると、

EOSBULLトークンは30パーセント上昇します。

もうすごい値動きです。

1日で30パーセントの値動きがとれることなんて、普通のアルトコイントレードでは考えにくい値幅です。

それだけ、危なっかしいくらいの動き、魅力があるということです。

BEAEは仮想通貨の価格が下落したらトークン価格が上昇する

BULLトークンの真逆です。

例えば、XRPが10パーセント価格が下落した場合、

30パーセントXRPBEARトークンの価格が上がります。

アルトコインでショートを打てるのは非常に仮想通貨投資で大きい

アルトコインの魅力はやはりなんといってもボラティリティです。

1日で2倍なんてこともよくあるのがアルトコイン。

BEARトークンはまさに3倍レバレッジのショートトークンなのです。

そして、この魅力的なトークンがバイナンスに上場しました。

しかし、バイナンスは段階的に日本人向けに利用できなくなる予定です。

FTXには魅力的なレバレッジトークン&FTTトークンがある

FTTというFTX独自の取引所トークンがFTXの人気、市場規模とともに価格が上昇しています。

https://coinmarketcap.com/currencies/ftx-token/

取引所トークンといえば、仮想通貨時価総額ランキングでトップ10に入っているバイナンスのBNBトークンです。

バイナンスBNBトークンの特徴・取引所トークン&今後のDEX戦略を分析

バイナンスのBNBトークン。

FTXのFTTトークン。

そして、バイナンスとFTXの戦略的提携。

バイナンストークンは0.1ドルくらいから最高40ドルを超えるところまで上がり、現在でも20ドル以上の価格をつけています。

いわゆる100倍銘柄です。

取引所は仮想通貨業界で現状、しっかり収益をあげているビジネスです。

将来的に仮想通貨界隈でたくさんのビジネスが生まれて(すでに動き出しているものもあすが)いくでしょうが、現状一番大きな収益をあげているひとつは、何と言っても取引所です。

仮想通貨デリバティブ取引が2020年飛躍的に伸びそうな中、

そのジャンルでトップを取る可能性があるFTXの取引所トークン。

要注目だと思います。

バイナンスの次のメイン海外取引所はFTXだ

アルトコインのレバレッジ取引所としてバイナンスは最強でした。

バイナンスがずっと利用できるのであれば

バイナンスが一番実績でも安定感があると思います。

しかし、今後バイナンスはどうなるかわかりません。

仮想通貨投資の環境整備が整ってきており、

金融市場としてすこしずつ成熟してきています。

その中でデリバティブ市場の発展がキーとなるのですが、

その勢いをFTXに感じています。

アカウント自体はパスワードとメールアドレスで簡単に作れます。もちろん無料です。

FTX登録方法を画像で解説

レバレッジトークンの種類も豊富ですし、2020年2月現在20種類以上のアルトコインレバレッジトークンが取引可能です。

アルトコインレバレッジトレードでの利用、非常にオススメです。

2020年、そして2021年の長期トレンドでは上昇だと言われています。

このタイミングに仮想通貨投資、アルトコイン投資を始めるのはかなり強いと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください