BEXAM最新記事一覧

ABRA/仮想通貨投資アプリでETF&株が購入可能に

こんにちは、アオムーです。

このブログ始めてすぐに取り上げたABRA.

アップデートされまして、とうとうビットコインや持っている仮想通貨で株式&ETFがとても簡単に購入できるようになりました。

これはほんと簡単です。

ぜひ触ってみてください。それでは解説していきます。

マスターノード&スーパーノードとは?BEXAMトークン手数料収入

ABRAとは?

前回の記事に詳しく書いてあります。

こちらのスマホアプリを紹介してから早、二ヶ月半。

ABRAからメールが届きました。

事前登録をしてまして、順番にアクセスが可能になるわけですが、僕に順番が回ってきました。

上記記事を読んでいただきたいですが、簡単にABRAの魅力をお伝えします。

仮想通貨送金&クレジットカードでも入金OK

入金が非常に簡単。

クレカOKですし、持っている仮想通貨でABRA対応している仮想通貨でしたら入金可能です。

ウォレットであり両替も可能

そして、ビットコインなど対応している仮想通貨(暗号資産)でしたら、そのままABRAモバイルウォレット(スマホアプリのみで操作が可能です)で保管が可能。

そして、トークン同士の交換も、その他株式&ETFにも両替可能に。

5ドル分から購入可

ここ重要です。

とりあえずお試しで、やってみたいとかありますよね?

5ドルからいけます。

ビットコインなどちょっと送金して、試しにやってみるのいいかもしれません。

新たにETF&株式に投資することが可能に

そして、ついに2019年4月からETF&株式購入が可能に。

それまでは仮想通貨(暗号資産)同士だけとかでした。(実はフィアットもいけますが、触ってません。ある意味ステーブル)

僕、登録が早かったおかげだと思いますが、使えるようになる順番が49番目くらいでした。

なので、早く触れることになりました。ラッキー。

仮想通貨でETF&株式購入方法

さっそくアプリケーションへ。iPhoneを使って説明いたしますが、アプリケーション利用はアンドロイドもOKです。

最新版にアップデートしてアプリを開くと、下記画像が出現。

ストック、ETFに5ドルから投資可能です!と。

そこから画面良くみると「manage assets」という文字があるのでクリック。

「manage assets」クリックで投資したい銘柄をウォレットに反映させる

ABRA

このように、AppleやAmazonなどのStock(株式)がでてきます。manage assetsで自分のウォレットに反映させます。最初選択肢にないので、自分で追加する感じです。

次は、Stockから「ETFS」へ。そうですETFです。

メインのポートフォリオ画面へ

画像下部の「Portfolio」へ。そうすると、MFST=マイクロソフト、NFLX=ネットフリックス。など、追加されていて、もちろんETF&Appleなども追加されています。

画面したの「Exchange」をクリック

今現在、アオムーは「Bitwise10」というアッセンブルされた仮想通貨に投資していました。

これを、ETFに交換します。

ウォレットで保持しているアセットなら交換可能

はい、アメリカのマーケットが開いてないので、今すぐはできないよと。

データ引っ張ってくるけどええか?って聞かれますが、どのみちYESでないの使えないのでチェックボックスクリックして、「SUBMIT(提出)」です。

ということで、有名そうなので(詳しくは知らない)

「InvescoQQQ」というのに投資します。

金額など設定できますが、僕は2000円くらいしかウォレットに入れてなかったので、[Exchange maximum amount]をクリックして全部。

DONE!!!!!

右上の「CONFIRM(確認)」!!!!!

オーダー完了

Pendingです。そうです、マーケット開いてませんから。

こんな感じでトランザクションにペンディングですよ。って表示されます。

買えてませんが笑 これで、購入流れ完了です。

ABRAとにかく簡単です

とにかく簡単です。一回ビットコインに交換しなきゃいけないとかもなく、

もってるアセット(トークンとか)をほしい銘柄に交換するだけです。

これで僕も、ETF持ちです。

ABRAの評判など

注意・順次ETF&株式購入可になっていく模様

いつになるのか、わかりませんが、現在は先着順といいますか、多分全員が使える機能ではないと思います。

順次、利用可能になるはずです。

ABRAとは・投資スマホウォレットABRAが登場

懸念点・そんな簡単に株式とかETF買えていいの?

規制の関係で、グレーっぽい印象はうけます。

ただ、すごい簡単だし、結局ウォレット自体も秘密鍵があるとかそういうことじゃなくて、ウォレット内で動いてるように見えてるだけなので、

数字だけ動かしてやってるようにも見えます。

ただ、今後ウォレット事業者も取引所も規制が厳しくなっていくのは予想されるので、注意は必要です。

ABRAでETF&株式購入方法まとめ

非常に簡単で、ウォレットとしても利用でき、交換(エクスチェンジ)も可能です。

ぜひ、一度触ってみてください。5ドルから交換可能です。

ABRAアプリをスマホにダウンロード

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

BEXAMトークンのノード運営やバイバックシステムの魅力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください