BEXAM最新記事一覧

BEXAMプレIEO5月13日(トークンセール・ICO)即日完売

こんにちはアオムーです。

BEXAMトークンのトークンセール(ICO/IEO)が5月13日に行われました。

見事に即日完売です。2019年のIEO熱はまだまだ冷めそうにありません。

2019年IEOが熱い!!

BEXAMプレトークンセールがX-Hiveで行われた

事前アナウンス通り、5月13日日本時間だとだいたい13時ごろ、BEXAMトークンが6月に上場予定のX-HiveにてIEOが行われました。

X-Hive取引所/BEXAMトークン上場予定&特徴やオープン日程解説

圧倒的処理なスピード&拡張性&セキュリティを武器にブロックチェーンプラットフォームとして勝負を挑んでいるBEXAM。

2019年5月にX-HiveにてIEOが行われ、6月にX-HiveにてBEXAMトークンは取引が開始されます。

BEXAMプラットフォームの特徴・企業向けブロックチェーンソリューション&4000万TPSとは

20万ドル分のBEXAMが即日完売

そして見事、BEXAMトークンはプレIEOで完売しました。

詳細はまだ執筆時点で出ていませんが、無事に終了した模様です。

Bexam Token ($BEXAM) Presale

こちらの公式記事にあるように、20万ドル分のBEXAMトークンを販売し、完売です。

販売額が少なめに設定されている2019年再始動のトークンセール

2017年のビットコインバブル期に巨額な調達金額で大盛り上がりだったICO。

そこからビットコインの低迷もあり、2018年はICOも資金が集まらなかったり、そもそものICO開催自体が大幅に減りました。

その状況の中、IEO(取引所でのトークンセール)という形でトークンセールの盛り上がりを復活させたのが、バイナンスです。

バイナンスが復活させたIEOの特徴は、トークンセールで集める金額の少額化です。

少額にすることで、プロジェクトに見合った金額があるまるようになりました。

さらに、購入できない人が多くなったため(少額しか販売しないので、買えない人がいる)、上場後に販売価格を割ることが少なくなりました。

上場後も価格を維持することが多くなったので、その安心感もあってか上場後にそのまま価格が上昇してしまうこともあったり、2019年の大きなトレンドになっています。

IEOの勢いはまだ続いている

そして、2019年のIEOトレンドにBEXAMトークンセールも乗れたみたいです。

非常にタイミングも良く、ビットコインが大きく上昇したタイミングでした。

ある意味、BEXAMトークンを予算的にも買いやすい状態だったのではないでしょうか。

もちろん、BEXAMトークンへの期待も大きくあったとは思います。

BEXAMトークン保有量に応じてスーパーノードやマスターノードになれる仕組みは非常に魅力的であり、運営によるバイバックも価格上昇を期待させるものです。

BEXAM(ベグザム) BNB上昇サイクルに続くか!?事前登録開始と登録方法・トークンの仕組み紹介!

5月27日からBEXAMトークンIEO

プレIEOが無事終わったので次はIEOです。

https://x-hive.zendesk.com/hc/en-us/articles/360028227471-Bexam-Token-BEXAM-Presale

ステージ2。IEOは5月27日スタートです。

こちらは詳細が出ていないのでまだよくわかりません。

ただ、プレIEOのようなディスカウントはないと思われます。

1BEXAM=0.12ドル。

この価格で、あとはいくら位販売するのか。

気になるところです。

BEXAMトークンIEO参加方法

BEXAMトークンIEOへの参加方法は、公式で紹介されています。

X-Hiveのデスクトップアプリケーションが必要です。

こちらのウォレットアプリがアップデートされまして、

そこにIEOという欄が出来ました。

https://x-hive.io/ja/ieo-manual

こちらのIEOから購入可能です。

そして、詳細は上記マニュアルから御覧ください。

BEXAMトークンIEOまとめ

始まりました、BEXAMトークンIEO。

27日からのトークンセールIEOも非常に楽しみです。

進捗状況や、BEXAMプラットフォームの強みなど新たに記事を書いております。そこに書く予定でもありますが、やはり全く新しいブロックチェーンシステムを採用し、他のチェーンとの差別化に成功している部分は、大きなアドバンテージだと思います。

そして、BEXAMブロックチェーンプラットフォームの狙いである、「実ビジネスにブロックチェーンを導入する。」

この分野の注目度が日々高まっているのを感じます。BEXAMのパフォーマンスに期待しております。

最後までお読みいただきありがとうございました!

BEXAMトークン上場予定のX-Hiveで現在アカウント作成でエアドロ開催中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください