副業としての仮想通貨

BitMart取引所登録方法&トークンエアドロップ情報

こんにちは、仮想通貨ブログ運営・アオムーです。

今回はビットマート仮想通貨取引所の登録方法と、登録したら貰えるトークンエアドロップの解説記事です。

2019年4月末まででしたら100BMXもらえます。

4月以降は20BMX。

もう登録する気満々な人はこちらから。

BitMart取引所の簡単な説明

Bitmart(ビットマート)取引所については、こちらの記事でしっかり書いております。

最大の売りは、バーン(買い戻し)が行われる取引所独自のトークンBMXです。

さらに、

2019年4月13日には、Bitmart取引所初の単独IEO(トークンセール)が行われます。様々な戦略が動き出しております。

BitMartのトークンセール

BitMart Exchangeに登録しよう

それでは、Bitmart登録方法です。

登録自体は非常に簡単です。メールアドレスとパスワードを設定すれば、完了です。

こちらのリンクからBitmartに登録してもらえますと、独自トークンBMXがエアドロップ(無料プレゼント)されます。

まずBitMartのサイト

https://www.bitmart.com/jp

画面右上見ますと、

https://www.bitmart.com/jp

「新規登録」ボタン発見。

ついでに、もし画面が英語ばっかりでしたら、「日本語」にすれば日本語ページになります。

デスクトップ画面で紹介していますが、基本スマホでもかわりません。

「新規登録」をクリック。

https://www.bitmart.com/register/jp
  • メールアドレス or 携帯番号(多分みんなメールアドレス)
  • パスワード
  • 同じパスワードもう一回(パスワード確認)
  • 紹介コード(何も書かなくてもよい)
  • チェックボックスクリック(「私はBitMartのユーザー……」)
  • 「次へ」クリック
https://www.bitmart.com/register/jp

パズルを解かせて、悪意あるロボットではないことを確認するやつです。

下の縦線3つ入ってるボタンを押して画像上のピースを、ピースが抜けているように見える部分にスライドさせ、そこで押したボタンを離します。

そすると、OKとなり次に進めます。

メールアドレスの確認

登録したメールアドレスにメールが届きます。

「Confirm(確認)」をクリックしてメールアドレス確認完了。

登録してBMXトークンをエアドロップでもらおう

こちらのサイトのリンクから2019年4月末までに登録すれば、

100BMXがもらえます。

BMXトークンについてはこちら

トークンエアドロップとは?

宣伝の意味合いが強い、無料でトークンを配布するイベントです。

トークンを貰うとなにか応援したい気持ちが芽生えたりするわけです。

そしてそのトークンのことも知ることができます。

エアドロップでBMXを貰う方法

こちらのリンクからBitmartに登録するだけです。

登録した時点で、2019年4月でしたら100BMX、それ以降は20BMXがもらえます。

新しく、IEOをスタートし始めたり、ますます取引所としての活動を活発にしているので、貰っておくのは損はないと思います。

BitMartでエアドロを貰うには0.01BTCの取引高が必要

登録すれば、その時点でBitMartのウォレットに100(20)BMX反映されるのですが、ロックされていて解除するには0.01BTC以上の取引が必要です。

これが100BMXの間だけなのか、20BMXになってからもなのかは定かではないのですが、もしウォレットに反映されていなかった場合は、0.01BTC相当の取引をしてください。

出金には本人確認が必要・KYC

最終的にお金を引き出すためには本人確認が必要です。

免許証(パスポート)に記載されている項目を入力したり、自撮り撮ったり。

今後の成長が楽しみな取引所BitMart

結局現状、ビジネスとして、仮想通貨ビジネスとして成り立っているのが仮想通貨取引所くらいです。

だから取引所トークンは人気でバイナンスのBNBトークンみたく2018年の下降トレンドの中強力な取引所トークンも出現しました。

BitMartのトークンはまだまだ、そこまで人気ないですが、これから人気がでたらとても面白くなると思います。価格的に。

まとめ

2019年上旬にイベントをたくさん企画していたBitMartさん、1周年だそうです。おめでとうございます。

ますますご活躍期待しております。

新規の取引所などは、わりと積極的に登録することをオススメいたします。

いつどこで、盛り上がるかわからないので。

新しいものに飛びのろう。という記事でした笑

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください