BEXAM最新記事一覧

coinflex仮想通貨先物取引所がリブラのIFOを実施

こんにちは、アオムーです。

coinflexがリブラのIFOを始めたようです。

これ、すごい面白い!!

coinflexは仮想通貨の先物取引所

未来の商品を売買できる取引所です。

もちろん現物をビットコインなどは交換できます。

COINFLEX公式サイトへ

IFO(イニシャルフューチャーオファリング)は先物のトークンセール

トークンを購入するのがトークンセール。

未来にトークンを買う約束をするのが先物トークンセール・IFO。

最近だと、DFN・DfinityってトークンのIFOもやっておりました。

1.5ドルとかで売り出して2.25ドルらへんです。

ちなみにスマホアプリはかっこいいです。

まだ、スマホアプリには反映されていませんが、多分ウェブブラウザ。デスクトップ系の方では、事前登録とか始まってるのかな?

まだ確認できていませんが、

$DFNのときも、パソコン用ブラウザには、申し込み画面などありました。

今回もそんな感じになると思います。

リブラの先物トークセールは0.3ドルで販売

発売される可能性が30パーセントということで、0.3ドルらしいです。

僕にはよくわかりません笑

バスケット通貨とかでしたよね、たしか。

だいたい1ドルくらいなのかなぁ1リブラって

バスケット通貨って、世界のいくつかの通貨をまぜこぜにしてそのインデックスにペッグする通貨です。

COINFLEX公式サイトへ

2020年末までにローンチされればリブラトークンを貰える

これは、ある意味勝ちです。

先物で購入する約束なので、0.3ドルで購入できた場合、多分、3倍くらいにはなるんですかね。

1ドルくらいだとして。

3倍トークン(=゚ω゚)

2020年末までにローンチされないと投入資金没収

はい、これは負けです。

賭けに負けました笑

没収ってすごいなw だから、まあこれ、

ギャンブルですよね。

面白い。めっちゃ応援する。これ参加したら。

多分、200ドルとか300ドルが一口だと思うんだけどなぁ。DFNがそうだったので。

今回もそんな感じになるのでは…

詳細でてるのかなぁ。あとでパソコンで確認しなきゃ。

ボラリティがぶっ飛んでるデリバティブ取引所FTXもあるよ

参加してみようか迷う

今、coinflexのFLEXトークンてのをガチホしてて。

これが購入したときの金額から、倍になってるんですよね。わーいわーい。

ただ、バイナンスIEOと同じで、

ある程度、取引所トークンを保有してないとダメなんですよね。

いくらだっけかな?1000FLEXかな?

なので、当分ガチホの予定ですが、

こんな感じでFLEXトークンは今後伸びると読んでいます。

その流れでこのcoinFLEXは、よく見ている取引所だからやっぱリブラIFO参加しよーかなぁー(=゚ω゚)マヨマヨ。

ということで、リブラIFOのお話でした。

COINFLEX公式サイトへ

また、なんか参加したりしたら続き書きます。

最後まで読んでくださった方ありがとー!

\\\\٩( ‘ω’ )و ////

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください