情報共有コミュニティ

リップル&XRP売買取引所はSBIVCがオススメ

こんにちは、アオムーです。

XRP好きですか???

リップル好きですか???

そんな方は、

「SBIVCトレード」

オススメです。

SBIVCトレードを使う理由は、

  • 現物板取引(SBIVCトレードプロ)売買手数料無料
  • XRP&リップルを活用した積極的なプロモーション、協力関係
  • SBIという非常に信用度の高いグループの子会社

この三点がSBIVCトレードを利用する大きな理由になるのではないでしょうか。

新規口座開設完了で50XRPプレゼント(2020.09末終了予定)

SBIVCトレードの取り扱い通貨など基本情報

SBIVCトレードはSBIグループの子会社で2017年に「仮想通貨(暗号資産)交換業」登録を完了しました。

SBIVCトレード株式会社のCEOはクリプト界隈でも有名な「北尾 吉孝」さん。

Company Profile会社概要

で、北尾さんはリップル社と関係を良好に保っています。

ブロックチェーン技術を活用した次世代決済基盤を提供する
「SBI Ripple Asia」設立のお知らせ

さらに↓↓これすごいですよね笑

当社グループ代表である北尾吉孝の米国Ripple Labs Inc.役員就任のお知らせ

リップル社の役員です。完全にクリプトどっぷり。すごい。

リップル&XRPが好きな人はやっぱりSBIVCトレード使うといいと思うなぁ。

だってリップルを推してる人がCEOやってるんだから、良い未来が来るとすれば信じてる人のもとでトレードなり資産をおいておくのが良い気がします。

トレードできる仮想通貨はBTC、ETH、XRP

  • BTC/JPY
  • ETH/JPY
  • XRP/JPY

こちらの3種がトレード可能です。

手数料無料!!

メイカーテイカー、現物トレード手数料無料。

取引所手数料無料はあんまりない

SBIVC proでは、板取引が可能です。指値も可能です。

そして成り買いも可能でそちらも手数料がかかりません。

取引自体は、SBI独自のモニタリングシステムで不正な取引を監視しています。

ここらへんは証券金融分野で多大な実績があるSBIの真の強みな気がします。

そして、マーケットメイカーによる流動性の供給です。

流動性があるからこそ、スプレッドも狭くなっていくでしょうし、

取引したいときに取引したいだけ、大きな取引でも可能になってくるわけです。

SBIVCトレード簡単口座開設

チャートツールはtrading viewを採用

多くの仮想通貨トレーダーが利用しているトレーディングビュー!

スマホツールもいいですけど、

パソコンでトレードツール使うのも良きだと思います。

XRPを活用したプロモーションなど前向きな姿勢

https://twitter.com/sbivc_official/status/1301378751138127872?s=21

150XRPプレゼントキャンペーン。

前述のとおり、SBIVCトレードのCEO北尾さんはリップル社の役員を務めるなど、

良好な関係であり、XRP活用にも非常に前向きな姿勢を打ち出しています。

リップル社の動きに対応してくれるのではないか

今後、さまざまな仮想通貨が、大きな動きを起こしていくでしょう。

その動きに対応する気があるのかないのか。非常に大きな判断が行われていくでしょう。

XRPに関係すれエアドロップにしっかり対応したり、

ウォレットやフォークに対応したり、

イベントが待っていると思います。今後、なにかと厳しくなった場合全てのイベントに対応してくれる取引所は

少なくなっていくのではないでしょうか。

XRPが関わるようなイベントに関してはしっかり対応していただけるのでは?と感じています。

長期間のホールドをイメージしてる人であれば、SBIVCの口座を開設するのも、アリなのではないでしょうか。

SBIVCの口座を開設する

最後までお読みいただきありがとうございました!

【独自の強み】個性的な仮想通貨自動売買サービス3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください