BEXAM最新記事一覧

QUOREA手数料は0.05%から取引量次第で更にお得に

こんにちは、アオムーです。

QUOREAで仮想通貨の自動売買をやっております。

QUOREAと、仮想通貨取引所の口座を連動させてロボット(BOT)に自動で売買してもらうサービスです。

トレードの多くはBOTによるもの

Twitterなどで、燦然と輝く個人トレーダーの方はいます。しかし、多くのトレーダーの方はロBOTによる自動売買を行なっています。


QUOREAには、2000以上のロボットがあり、その中かな自分好みのロボットを選ぶことができます。

QUOREAの自動売買はどれくらい手数料がかかるのか

もちろんサービスなので手数料がかかります。

QUOREAは自動売買するごとに手数料がかかる

公式サイトの例であるのですが、

例えば、一回のトレードで1万円トレードしたとして。1日5回、月150回、一万円を150回なので、150万円だとします。

このように、

月間で総額いくらトレードしたか

で手数料が決まります。

こちら手数料金額の表です。

先ほどの例で説明すると、月間150万円のトレードでしたら、

1円から1000万円の間なので手数料は、

0.05%です。

150万円×0.05%なので、手数料は750円です。

150回ロボットが自動でトレードしてくれて、750円以上の利益を出せなければ、赤字です。

1000万円までは同じ計算

仮に1000万円トレードしますと、

5000円です。

手数料で負けるというよりBOT次第

1000万円分トレードして5000円の手数料ですが、良心的だと思います。

もしこれで、手数料分で赤字になるのであれば、それはもうBOTをチェンジするか、

QUOREAをやめたほうがいいです。

多分手数料の問題ではないと思います。

もちろんもっと安いところがあればいいですが、QUOREAはこの「ロボットが売買してくれたトレード金額に対する手数料」以外、かかりません。

自動売買の性能はさておき、手数料に関してはとても扱いやすいのではないでしょう。

QUOREA手数料のまとめ

手数料を見る限り、利用してみるのもよいのかなと思います。

他にもチェックしなきゃいけない部分はあります。ロボットの性能であったり。

ただ、正直そこは相場との相性であったり、始めるタイミングであったり、結構不確定な要素が多く、確かなことは言えないと思います

自動売買実績公開中!

ということで、自動売買の実績を公開していきます。

時間たって記事が積み重なっていけば、

運用実績記事も面白くなっていくと思います。

ぜひ、読んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください