BEXAM最新記事一覧

Binance(バイナンス) IEOへの参加で資金は増えるのか?/COINMAP寄稿

こんにちは、アオムーです。

今回の記事、

【 Binance(バイナンス) IEOへの参加で資金は増えるのか?|CoinGeckoの2019年第2四半期レポートより考察  】

をお送りいたします。5分で読めるよ!!

そして今回の記事は、

COINMAP若羽るかさんの寄稿記事です。

いつもお世話になっております!!

【 Binance(バイナンス) IEOへの参加で資金は増えるのか?|CoinGeckoの2019年第2四半期レポートより考察  】

急上昇するIEOプロジェクト

IEO(Initial Exchange Offering)は以前より一部取引所で行われてましたが、

Binance(バイナンス)の2019年最初のIEOであるTRONのBitTorrentの成功を受けて、他の取引所も大きくIEOに参入しました。

Binance(1~3月)のIEOローンチパッド

 仮想通貨概観(CoinGeckoの2019年第2四半期レポートより引用、以下同)

 IEO販売にはIEO販売ページの開設と、

販売する通貨の調査や契約書の作成及び締結販売後のリスト(上場)準備などがあり、

この作業に1~2ヶ月かかることを考慮すると、

BitTorrentのIEOから多くの取引所がIEOに着手したことが伺えます。

BitTorrentのIEO前後は界隈で話題になっていました。この流れから、現在ではICOではなくIEOが主流になっています。 

Binance IEOへの参加で資金は増えるのか?

BinanceのIEOは、資料からも分かるように非常に高いROIを納めています。

IEOへ参加していた場合、資金が増えていたことが分かります。

期待が寄せられる日本取引所のIEO、コインチェックがIEOの検討を発表!

2019/8/22、コインチェック株式会社がIEOの検討を発表しました。(ユーティリティ・トークンによる資金調達支援事業の検討発表について)

検討の段階ではありますが、もしIEOが開催された場合、

海外取引所だからIEO参加を見送っていた」利用者を始め、他の日本取引所利用者からの新規登録(購入希望)者、プレスリリースを始めとした直言語によるアナウンスアプローチが予想され、上場後の価格にも期待ができます。

現在、IEOは様々な取引所で開催されていますが、情報収集の時間や資金管理などを考えると、

取引所のIEOだけに参加し、他興味あるIEOにだけ投資がバランスが良いと考えます。 (強者は手広くするのかも…笑)

ありがとうございました!!

若羽るかさん・COINMAPさんご紹介

COINMAPというニュースサイトで活躍し、YouTubeライブで大活躍中の「若羽るか」!!!

『仮想通貨ニュース / ETH・イーサリアム:対談』第1回COINMAPラジオ配信

アオムー参加した初回の放送です。

毎週金曜日、ライブ配信です。

COINMAPというサイトが本拠地

COINMAP

こちらの仮想通貨ニュースサイト。

ここにるかちゃんは住んでおります。

COINMAPには面白いシステムがあります

  • ツイッターでログインできる
  • ニュース記事をRTするとポイントが貰える
  • ポイントを使用してAmazonギフト券を入手できる!!

という、ゲーム性もあって毎日訪れたくなる楽しいサイトです。

もちろん、ツイッターでも情報発信しております。

ぜひぜひ、若羽るか/COINMAPをフォローして、

仮想通貨ニュースをゲットしちゃってください!

るかさん!ありがとうございました!!

キーワードは「金曜日配信」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください