情報共有コミュニティ

仮想通貨エアドロップに参加しよう!危険なポイントも解説

こんにちは、アオムーです。

エアドロ流行が再び訪れそうです。

きっかけは、

きっかけといいますか、エアドロップ自体は、ずつとずっと継続されてきました。

が、一気に期待が高まりました。

UNISWAPの $UNI トークンで。

エアドロップ(airdrop)は無料でトークンバラマクやつ

エアーからドロップする感じです。

ヘリコプターからマネーをばら撒く感じです。

仮想通貨プロジェクトは頻繁にトークンをばら撒く

はい、すぐばら撒きます。

なぜかというと、

そのトークンをできる限り公平に、広める必要があるからです。

開発した人が有利で多くのトークンを持ってしまうのはしょうがないのですが、

そこからどんどん広がっていく中で、けっこーみんなが簡単にトークンゲットできたよね。

って事実がとても大事だったりします。

その配布方法が、分散性をより、強くすると考えられたり。

基本無料でトークン(仮想通貨)くれるのがエアドロップ

はい、無料です。

そして無料じゃなかったらエアドロップ(airdrop)ではありません笑

自分のアドレス(だいたいはトークン作るのが簡単なイーサリアム)を伝えて、送金してもらう感じです。

↑このエアドロップ。安全なのか否か。(触ってないからわからない)

エアドロップには危険性もある

単純に、Twitterとかメールとかテレグラムでイーサリアムアドレスを伝えるだけの場合はあんまり危険性はないです。

しかし、

その前後に大きなトラップがある場合がありますので気をつけてください。

  • 特別なサイトへの誘導(link)
  • 売り切れ御免作戦(購入へ誘導)
  • 熱狂してる人に囲まれる
  • 秘密鍵教えて。って言われる

大きくここらへんです。

特別なサイト(link)への誘導

リンクを踏むだけでパソコンやスマホが爆発することはほとんどないですが、

例えば英語のページで適当にyesって推してるとなんかダウンロードしちゃったり、登録しちゃってたり、

トークン欲しい!!って気持ち(焦り)で、Twitterとかテレグラムをアプリに連携しちゃったり。

欲がでて、変な行動します。

急に魅力的な広告が出てくる

なんか、エアドロップの特設サイトみたいなの回ってたら急に魅力的な広告、案内発見。

「今ならビットコイン半額で特別に販売するぜ!」みたいなやつ。

そゆのも詐欺とか多いから気をつけてね。

売り切れ御免作戦で購入へ誘導

とりあえず欲しい!って気持ちが高まりまくってます。

もートークンが欲しくて欲しくてたまりません。

「ごめん、配り終わっちゃった」

物凄いショックです。

「でもね、今なら特別プライスで先行販売してあげる!リミットは今日まで!」

とか言われちゃうんですよ笑

そしたら、お、自分ラッキーかもしれない。

これは参加するしかない。

ってなるんですよね。はい、気をつけて

このパターンは典型的なスキャムです。

コミュニティで熱狂してる人に囲まれる

よく、テレグラムとかディスコードとかに誘導されるんですよね。

そうすると、もう熱狂的に煽る人に囲まれるのです。

「今すぐ買え!!」

「後悔するぞ!」

「あっという間に3000ドルだ!」

「すぐに10倍になるぞ」

「ビットコイン以来の衝撃」

こんな感じ。しかも1000人10000人いるコミュニティでみんな煽るんですよね。

もうすでに買ってる人は、どんどん煽るの参戦します笑

そんな部屋に流れ着いちゃったら、

なんか判断鈍りますよね?

あれ、これはもしかしたらすごい仮想通貨案件なんじゃないか…と。

気をつけてね。

ダイレクトに秘密鍵教えてパターン

「あれ?トークン送ったよ?届いてない?一回秘密鍵教えてよ」

「ここのウォレットアプリに君のウォレット同期してくれたらトークン配布するよ。秘密鍵インポートして」

みたいな流れ。

振り込め詐欺と同じです。

暗証番号教えてね。みたいなやつ。

こんなん騙されない!って思ってても、

「1000ドル分のステーブルコインairdropしたけど、届いてないの?」

とか言われたら、めっちゃ欲しくなっちゃいますよね。

気をつけてね。

公開アドレス以外を聞いてくるエアドロップは要注意

だいだいは、エアドロップをするプロジェクトを応援してもらいたい運営が、

エアドロップするので、

Twitterアカウント教えてとか、テレグラム入って。って言われます。

けど、フォローするとかはいいですが、アプリ連携ページみたいなのに飛んだら一回冷静になりましょう。

そして英語かもしれませんがしっかり読みましょう。

とんでもない権限を渡しているかも。

危険がいっぱいだけど貰えるものは貰おう

エアドロップなんかは、まさに仮想通貨の醍醐味です。

トークンが飛んできます。

ぜひ、参加してみましょう。

だいたいはイーサリアムアドレスがあればいけます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください