情報共有コミュニティ

Amazonほしい物リストで住所や名前を匿名でプレゼント貰う方法

こんにちは、アオムーです。

Amazonでほしい物リスト公開してSNSやちょっとした友人からプレゼントを貰うことができます。

Amazonギフト券をほしい物リストを公開して受け取る方法

デジタルなAmazonギフト券なら住所とか名前とかあんまり気にしないで良いですが、

現物欲しいとき笑

お菓子!

自転車!

車!

ダイヤモンド!

Amazonのほしい物リストに入れて貰いましょう。

「匿名で」

Amazonアカウントから名前と住所を上手に隠して、

プレゼントを貰う方法の紹介です。

この記事を読めば、

  • Amazonアカウントの名前をハンドルネームに
  • 住所バレずにプレゼントを貰う
  • ほしい物リストを他人に公開する方法

を、知ることができます!

ほしい物リスト公開して(匿名で)プレゼントを貰おう!

まずAmazonアカウントから本名を隠そう

名前をまず消しましょう。

Amazonのアカウント名はニックネームでOK


↑これ。

画面に表示されるアカウントの名前(すでにアオムラ・仮名)

ここ大体の人本名ですが。別になんでもOKです。

アカウント名の変更方法

クリックして、

「アカウントサービス」をクリック

「ログインとセキュリティ」を選択。

ログインとセキュリティで名前編集

一番上。

「編集」クリック。

ちなみに、ここから「二段階認証」も設定できます。

あとは、お好きに。

変更&確定。

完了!!!

二段階認証は必ずやろう

少しそれますが、

Amazonのアカウントをハックされるとダメージでかいです。

GAFA系は必ず二段階認証を。

カード情報には本名が必要

アカウント本名じゃなくて大丈夫なの??

って思いました?

クレジットカード情報入力には本名が必要です。

ここは他人に見られることはありません。

カード会社くらいか?

Amazonほしい物リストを匿名で公開しよう

本題に入ります。

Amazonには「ほしい物リスト」という機能があります。

公開せずに個人で使う分には、

「次何買おうかなー、これ買おうーキープ!」

みたいな使い方です。

他人にほしい物リストを公開すると誰かに買ってもらえる可能性

  • ほしい物リストを一般に公開
  • あなたのほしい物リストを見た優しい人(友人、親戚、家族、ぱぱn)が
  • 買ってくれる

こんなことが起こりうる。

SNSとセットで使うとさらに最強。

公開用のほしい物リストをつくる

ほしい物リストは複数作れます。

なので、一つは個人用。

別で公開用を作ります。

中段の「ほしい物リスト」をクリック。

ほしい物リスト管理画面から「リストを作成する」

すでにいくつか作ってる状態です。↑↑

ここから新規で「匿名の公開リスト」を作ります。

「リストを作成する」をクリック。

公開をしっかり選んで作成

↑↑こんなん出てきます。

リストの名前をつけます。(ここから一般に公開されます)

「公開」を選択。

「受取人名」←ここも公開されます。ここペンネームでも良いのですが、当たり障りない名前で。

リスト作成。

これで、

公開用ほしい物リストは完成です。

ほしい物リストをつくるだけだったらこれでOKです。

ほしい物リストの住所などをうまく設定していく

さっきリストを作成する。

でリストを作りました。

今度は下の「その他」から

「リストの設定」をクリック。

リストの設定から「住所や宛名」を設定する

前半は適当に笑

「受取人」は人に見られますのでアカウント名など。

Eメールは捨てアドなど。(連絡用・重要度は低い)

誕生日は「今日誕生日ですよ☆」だから無くてもあっても良い。

内容もどっちでも。

ここからが重要。住所、住所

お届け先を公開用に「新規登録」する

デフォルトは「登録しない」になっています。

「登録しない」のままだと、ギフトは送られてきません!

ということで、住所を新規登録。

「登録しない」をクリックして、「新規作成する」を選ぶ。

住所はちゃんと入力する

これやらないと、品物届きません。

「氏名」は仮の名前。

配達業者に見られるので恥ずかしくない氏名に

基本的に、

  • プレゼントする人には見られないように設定してるけど
  • 配達業者には見られる

ってことです。

ここはしょうがない。

じゃあ名前はどこに??

ってことで、

住所の最後に表札と同じ名前を

住所は基本「配達業者」にしか知られません。(まああとamazonとか)

それと、第三者の出品者。ここが残ってた。

「第三者の出品の商品の発送同意書」のチェックを外す。

これ外すと、「Amazon」が出品というか発送するやつ以外プレゼントできなくなります。

そして、

住所の最後に「家が特定できる名前(本名とか)」を

「○○様」「〇〇宛」とか。

住所+名前

これでちゃんと届きます。

住所と名前が無いと配達業者さんも困ります。

これで、

「プレゼント贈る人」に対してかなり匿名度が上がりました。

100%とか絶対とかは言いません。

最終手段は、家の表札に「配送用のなま……」

ここから先は、あとはあなたが何をどれだけ信じるかの世界なので、ここまでやって不安ならほしい物リストで、知らない人からなにか貰うのはやめましょう。

ということで、「公開用ほしい物リスト完成」です。

ということで、

ほしい物リストを共有しましょう!

ほしい物リストをみんなに共有する

ということで、あとは、

LINEで伝えるのか、ツイッターのDMかインスタか、

ブログなのかわかりませんが、

ほしい物リストのリンク」を共有します。

  • リストを作成する。OK!
  • その他で住所設定。OK!
  • リストの共有。いまここ!

ということで、リストの共有です。

まあ「表示のみ」が良いと思います。

「リンクをコピー」

を選べば、あとは好きなところに貼り付けて終わり。

コピー&ペースト。

はい、OKです。

ツイッターのプロフィール欄とかに貼ってる人多いですよね。

これで、プレゼントが受け取れます。

あ、一応ほしい物リストへ、ほしい物を追加する方法も書いときますか。

ほしい物リストにほしい物を追加する方法

ほしい商品をAmazonで検索して、

購入ボタンの近くにある「ほしい物リストへ追加」でOK。

たとえば、

「あ、この時計ほしい物リストに入れて買ってもらおう!」

だいたい、購入ボタンの近くにあります、

「カートに入れる」

「今すぐ買う」

「ほしい物リストに追加する」

こんな感じです。

で、さっき作ったリストに追加。

これでOK。

時計がプレゼントされます(=゚ω゚)

SNSアカウントと連携したりでプレゼントを貰おう!

ということで、

あとは、プレゼント貰うだけです。

もらいましょう。

どうにかこうにか。

家にいながら勝手にプレゼントが届くって素敵です。

ぜひ、

ほしい物リストを公開して、

プレゼントをいただきましょう!

STAY HOME!!!!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください