BEXAM最新記事一覧

LINEの仮想通貨取引所Bitmax誕生か・LINKトークンとは?上場はあるか

こんにちは、アオムーです。

LINEがとうとう日本国内で仮想通貨取引所をオープンさせるかもしれません。

LINEの仮想通貨取引所「Bitmax」

BITMEXじゃないですよ。

BITMAX。きっとビットマックスです。とうとうできるんですかね。

LINEの取引所に関しては、すでにシンガポールには取引所があります。

「BITBOX」という海外の取引所をすでにLINEは運営していまして、そこにLINE独自のトークン「LINK」も上場しています。

第二のBNBになるか。BEXAMトークン上昇サイクル解説

LINEのトークンLINKチャート

https://www.coingecko.com/ja/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3/link?utm_content=link&utm_medium=search_coin&utm_source=coingecko

6月13、14日くらいに急激に値上がりしています。

確実になにか漏れてますね笑

LINKのホワイトペーパー

ホワイトペーパー

英語ですが貼っておきます。

LINKの公式サイト

LINK

ちなみにシンボルはLN

LINKトークンエコノミー

https://link.network/

上記画像は現在、海外でLINKトークンが取引できる場合の画像なのですが、もしかすると日本でもBITMAXに上場する可能性はあります。

そうなると、上記の図を同じ構造になります。

LINEはすでに「LINKポイント」という形で、トークンを国内でも使っています。(日本円や仮想通貨との交換はできませんが)

LINEのLINKポイントを獲得できるサービス

LINEの参加して楽しみながらポイントを稼ぐサービスがいくつかあってその中でLINKポイントが使われています。

https://twitter.com/tonpa_net/status/1133978318032711680
https://twitter.com/wizball_jp/status/1067287626275667969

これらのサービスが獲得したLINKポイントが、そのまま仮想通貨LINKとして取引所で交換できるかも、しれません

LINEのブロックチェーン関連のニュース記事

BITMAXにLINKトークンは上場するのか

最近の流れで考えれば、なくはないかと思います。

取引所始動が2019年7月で、そこから申請などありまして、

2020年4月に仮想通貨取引の規制強化策を盛り込んだ、「改正資金決済法&改正金融商品取引法」が施行されるので、2020年4月くらいに上場……

なんて流れでもあるんですかね。ある程度、話は進んでいると思うので多分上場するんだろうなって感じはあります。あとはタイミング。

LINEの仮想通貨取引所BITMAX&LINKトークンまとめ

ひとまず、ステーブルじゃないのはわかりました笑

そして、LINEの様々なアプリケーションのベースとして使われると。

ユーティリティとしてだけなのか、他にも用途は生まれるのか。いろいろ楽しみです。ひとまず来月2019年7月にオープンするか。

そこに注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください