ZaifからバイナンスへXEM(NEM)送金方法

こんにちは、アオムーです。

XEMめっちゃ盛り上がってまいりました!

ということで、XEMの送金方法の記事。

【ガチホで枚数ザックザク】IOSTの超簡単ステーキング方法

XEM送金の基本

まず、NEMのコインの名前は「XEM」です。

これ1番大事。

あれ、ネム無いなぁ。NEMどこいったんだろう??

なんてことがないように。

NEMというプロジェクトのコインの名前がXEMです。

送金に必要な情報は二つ。

  • ラベル(メモ・memo)
  • 宛先(アドレス・address)

です。

ラベルは10文字前後の数字。

アドレスは英語と数字の長い文字列です。

この2つ、どちらか一つでも間違えるとつらいです。

ということで、zaif仮想通貨取引所にXEMがあるとして、

バイナンスに送金してみましょう。

ステップ1・バイナンスのXEMアドレスとメモをコピー

バイナンスです。

スマホアプリの下のメニューにwalletがあるので、クリック。

ウォレットページの上部に検索窓があるので、「XEM」と入力してXEMを探してクリック。

そうすると、

XEMで「deposit(入金)」があるのでクリック。

XEM deposit address(アドレス)と

XEM memo(メモ・ラベル)が出てきます。

それを、コピーして、

zaifのXEM出金ページにペーストするだけです。

ステップ2・zaifの出金ページにペースト

zaifはスマホアプリだと出金作業ができないので、WEBブラウザで。

「入出金」をクリック。

XEMのマークと出金タブをクリック。

気をつけろよ!!って書いてあります。

あとはアドレスとラベルをバイナンスからコピペで完了

バイナンスの入金ページからコピーして

Zaifの出金ページへペースト。

出金手数料2XEM!!!!

高い!!

でも負けない!

あ、メッセージですね。

メモ→ラベル→メッセージは同じ

はい、表記統一してください。

10文字前後の数字の列です。

で、出金したい額打ち込んで、

「出金」。

XEM自体は出金早いけど取引所が混んでる場合もある

ということで、あまり早くなくても焦らない、

気長に待ちましょう。

是非チャレンジしてみてください、

まずは少額出金チャレンジ!

一回目は必ず少額ね!!

それだけは守ってください!

zaif公式のXEM送金解説ページ

最後まで読んでくださいましてありがとうございます!

DeFi仮想通貨トークンの簡単購入方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください