情報共有コミュニティ

FTX手数料の仕組み2021年版・FTTステーキングや取引高大事

こんにちは、アオムーです。

FTXの手数料解説です。

基本的に、FTX仮想通貨取引所のFTTトークンの保有枚数(ステーキング)と過去30日間の取引高で手数料が決まります。

なので、FTTトークンをたくさん持って、

たくさんトレードすれば手数料は安くなります。

FTX仮想通貨取引所の基本的な手数料

トレード手数料ですよね、基本大事なのは。

FTX fees

ベースになるFTXのトレード手数料は、

  • メイカー手数料0.02%
  • テイカー手数料0.07%

です。

まあ、ベースはとりわけ安いわけではないです。

30日間の取引高で安くなっていきます。

30日間で2500万ドルトレードすればメイカー手数料はゼロです(=゚ω゚)

がんばろう。

毎日10万ドルで超えられるラインです。

1BTCでレバレッジかけてトレードしてたらわりとすぐな感じです。

FTTトークンを保有してると手数料が安くなる

はい、1000ドル分FTTトークン持ってると5%割り引かれます。500万ドル分で60%引きです。

さらにFTTトークンのステーキングで安くなる

FTX supports staking FTT

ステーキングに関しては、手数料以外にも利益があるんですけど、一旦この記事では手数料の話ということで。

25FTTトークンをステーキングすれば(取引所にトークンを預ける)メイカー手数料はゼロです。

150FTT預ければ、メイカー手数料がマイナスになります。マイナスというのは、トレードすればするほど手数料がもらえるということです。

ステーキングは基本、解除するには2週間かかります。

25FTTトークンのステーキングすればだいぶ手数料は安くなると思います。

それと、FTX手数料で一番好きなところ。

出金手数料が無料なのです。

FTXは出金手数料が無料

There are no withdrawal fees.

https://help.ftx.com/hc/en-us/articles/360024479432-Fees

これ、地味に嬉しいんですよね。

今、BTCの手数料とか0.001でも3000円とかですからね笑

これでかい。

BTCでもETHでも手数料無料です。

レバレッジトークンは管理費用とかかかる

最初から3倍レバレッジのトークン。ブルトークンorベアトークン。

ここら辺は、作成手数料やデイリーの管理手数料がかかります。

The leveraged tokens have creation and redemption fees of 0.10%, and daily management fees of 0.03%.

レバレッジトークンの作成および償還手数料は0.10%、毎日の管理手数料は0.03%です。

https://help.ftx.com/hc/en-us/articles/360024479432-Fees

あんまり使われてないのはここらへんの理由なのかな(=゚ω゚)

まあ普通にスポット取引や無期限先物触ってる分には、

25FTT準備できればわりと使い勝手の良い取引所だと思います。

取引所トークンはその取引所使うために必要です。

FTXでクリプト界の流れに乗ろう!

常に話題の中心FTX。

やっぱり触ってて面白いです。

ぜひ、FTX。触ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください