情報共有コミュニティ

ビットフライヤー口座開設したらスマホで二段階認証・セキュリティ強化

こんにちは、アオムーです。

ビットフライヤー推しのブログです。

ビットフライヤー(bitFlyer)に登録して、口座開設したら。

まず二段階認証してセキュリティレベルをアップしよう!

2021年初心者におすすめな仮想通貨取引所4つ

ビットフライヤーのアカウント・資産をしっかり守る二段階認証

ビットフライヤー・スマホアプリでも設定できる「二段階認証」

二段階認証とは、

普段メールアドレス&パスワードで自分のアカウントを守っていますが、(一段目のセキュリティ)

もう一段階!二段階でアカウント(取引口座)を守ろうというセキュリティ方法です。

そもそも二段階認証とはなんぞやと。

【簡単解説】二段階認証はGoogleやゲーム&銀行などアカウントを守るセキュリティアプリ

仮想通貨取引所は、特に!お金に直結するアプリケーションですし、

仮想通貨というもの自体が非常に簡単に送金できてしまうので、とても悪い人に狙われやすいです。

気をつけてください。

ビットフライヤースマホアプリで二段段階認証を設定

さっそく、設定していきましょう。

簡単です。

二段階認証は3つくらいやり方がある

二段階認証の真の目的は、

実際にアカウントを利用している人が、本人かどうかを確認すること。

なので、本人しか知らない情報だったりで本人確認をするわけです。

その方法は大きく3つ。

  • 認証コード(6桁の数字)をSMS(ショートメール)で登録の電話番号に送る
  • 認証コードを登録メールアドレスに送る
  • 専用のスマホアプリで6桁のコード(トークン)を生成してログイン

という3つです。

そして、3つ目よくわからないですよね?笑

はい、この3つ目がはじめてな方たくさんいるだろうし、最初ちょっと難しいです。

しかし!!

三つ目の二段階認証専用アプリを使ったやり方が1番安全ではあります。

【簡単に】まずは二段階認証アプリの使い方をざっくり解説

わからなかったらひとまずSMSやメール認証でもOK

専用アプリがいいのですが、

あーわからない!やめた!よりは、メールでもSMSでも良いので設定しましょう。

ただしく運用している分にはそちらも安全です。

メールアドレス認証は非推奨

最近、多くがデバイス(キャリアメール)とは関係ないメールを利用できるので、

必ずしもそのメールアドレスが本人がもってるスマホやパソコンからのアクセスとは言い切れません。

携帯電話のSMSだと、

一応その電話(スマホ)を持ってる本人に送ることになるので、

メールより安全です。

クリックすると、口座開設のときに登録した電話番号に認証コードがくるはずなので、

それで二段階認証しましょう。

専用アプリでの二段階認証のやり方

二段階認証アプリ自体は色々な種類がある

だいたい、オフィシャルで推奨されている二段階認証専用アプリはGoogleからでている、

google Authenticator

ってやつです。

↓Googleオフィシャルのページ

https://support.google.com/accounts/answer/1066447?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja

ざっくり二段階認証アプリの使い方

【簡単に】まずは二段階認証アプリの使い方をざっくり解説

  • ログインしたいページ(仮想通貨取引所とか)にいく
  • 一段階(メール&パスワード)をクリア
  • 「二段階認証」の6桁コードを要求される
  • スマホで二段階認証アプリを立ち上げる
  • そのサイト専用の6桁コードをコピー(30秒に一回変わる)
  • ログインしたいサイトへペースト
  • ログイン成功

こんな流れです。

ビットフライヤーで二段階認証アプリ登録方法

二段階認証アプリの設定方法。

これは、どのサイト、サービスでも同じです。

ビットフライヤーでも同じ。

  • ビットフライヤースマホアプリで二段階認証設定へ
  • 設定用の文字列をGET(だいたい10数文字の英数字文)
  • 設定コードを二段階認証アプリに登録
  • 二段階認証アプリが専用コードを生成開始
  • アプリのコードは30秒ごとに変わる

アプリ開いて右下のメニュー

メニューの一番上の名前のところクリック

セキュリティって項目をクリック

二段階認証をクリック

確認コード受取方法をクリック

確認コードの受取方法を選ぶ

あとは自分の好きな方法確認コードを認証して完了

おめでとうございます!!

これでアカウントのセキュリティレベルが格段に上がりました!

できれば、

普段使っているアプリ全てで

二段階認証しましょう!

Google、Facebook、LINE、Yahoo…

注意!登録したときの確認コードは必ず保存

二段階認証アプリで設定した場合は、

必ず!!必ず!!

登録した時の10数桁の文字列をメモなどに保存。

これなくすと、スマホ機種変したり壊れたりすると二度とログインできません。

バックアップコードでもあるのです。

マイナンバーカードくらい大切に保管しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

次は入金だ!!

ビットフライヤー使ってビットコインを買うまでの道のり。(ゆうても口座開設から数時間で実際は購入できます)

スマホでビットフライヤーに入金してトレードを始めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください