情報共有コミュニティ

【簡単に】まずは二段階認証アプリの使い方をざっくり解説

こんにちは、アオムーです。

パソコンやスマホ、ゲームなどのセキュリティの重要性がめちゃくちゃ大きくなってきています。

なぜかというと、

みんながインターネットで買い物するようになって、アカウントをハッキングできればたくさんお金が盗めるようになったからです。

そしてもう1つ。

パソコンの能力が飛躍的に伸びて、

普通のパスワードだけでは簡単に破られてしまうからです。

なので、二段階認証を利用してアカウントのセキュリティを上げていきましょう。

この記事を読んで真似すれば、

あなたのネットアカウント(スマホ、パソコン)セキュリティは強くなります。

二段階認証をする前にアカウント保護がすごい大事だと知ろう

「二段階認証」を導入しても、そもそも普段、

セキュリティ上良くないことをしていると、

簡単にパスワードとか盗まれてアカウントをハックされます。

ツイッターやゲームアカウント盗まれたら……

パスワードの使い回しなんか絶対にしてませんよね?

  • メールのリンクから登録などしない
  • パスワードの使い回しをしない
  • 広告のリンクなどから安易にログインしない
  • ブックマークを必ず使う
  • 二段階認証アプリを導入する
  • パスワード管理アプリを導入する

上記6つ守るだけでも、かなりセキュリティはアップします。

記事と合わせてぜひ、セキュリティのベースアップを行ってね。

アカウントが盗まれる一番の理由

めちゃくちゃ頭いい、

映画に出てくるようなハッカーが、

超絶すごいコンピュータを使ってプログラミングを高速で書いて、

ハッキングしてるとか思ってないですか?

そんなことほとんどありません。

アカウントが盗まれる(ハッキング)理由のほとんどは、

あなたのクリックによるものです。

  • 知らない人からのDMにリンクあったりしますよね?
  • 登録してるいろんなサービスからメール届くけど、それ本物のメールですか?
  • ディープなサイトにいって気になる広告見つけて、そこからログインしてませんか?

それクリックしてるの、全部あなたです。

そしてそのクリックから、情報が盗まれるサイトに飛んでいるのです。

パスワードの使い回しは完全NG

ネットで使う用の「メールアドレス」いくつ持ってますか?

ネットアカウントの「パスワード」全部違うパスワードにしてますか?

僕メールアドレスは10以上あります。パスワードは全部違います。

パスワードに文字数制限がない場合、60文字とかにもします。

でも、いちいちパスワード考えるのめんどくさいですよね?

管理もめんどくさいし。

そこで登場パスワード管理アプリ。

パソコン、スマホ使い始めたら必須アプリです。

パスワード管理アプリと二段階認証アプリは絶対必要です。

ここまで読んで、

「パスワードの使い回しと、変なリンクから進まない。」

これだけ守るだけで大幅にセキュリティが向上します。

まず、この二点。この2つだけでいいです。

まずこれをやりましょう。

そしてさらに、「二段階認証」です。

ということでここからが本題です。

二段階認証とはなにか?

まずそもそも二段階認証とはなんぞや??

ってところから知りたい人は上記の記事へGO。

さらにこちらの記事。

【簡単解説】二段階認証はGoogleやゲーム&銀行などアカウントを守るセキュリティアプリ

両方読むと、すごい理解が深まります。

簡単に説明すると、

「二段階認証アプリを利用して、パスワード(1つ目)の他に2つ目のパスワード(二段階認証)を必要にしましょう」

そうです。

パスワードが2つになるということです。

おすすめはAuthyという二段階認証アプリ

こちらの「Authy」というアプリがおすすめです。

理由は機種変更のときなどの、メンテナンスが割と簡単だから。

デメリットは英語です。でもグーグル翻訳とかあるし、拒絶しないで使ってみることをおすすめします。

ざっくり二段階認証アプリの使い方

話を抽象化して、

どんなパターンにも当てはまるように説明します。

ざっくり流れを説明します。アプリ(サービス)自体が二段階認証を利用できるサービスかどうかを確認

  • なにかしらの二段階認証アプリをスマホにインストール(だいたいスマホ)
  • 利用しているアプリ(サービス)が二段階認証に対応しているか確認(SwitchとかFortniteとか)
  • 利用しているサービスから二段階認証セットアップ用「認証コード(バックアップコード)」をゲットする
  • このバックアップコードは機種変更のときなどに必要になるので100%メモなどに保管する(だいたいここでみんな失敗する)
  • ゲットした認証コードを「二段階認証アプリ」の登録
  • 登録すると「6桁の数字」が30秒ごとに発行される
  • これが二段階目のパスワード(トークン)
  • このトークン(6桁の数字)をSwitchとかFortniteとかのアプリに入力
  • 二段階認証セットアップ完了
  • 「6桁のコードを入力してください」って言われたら二段階認証アプリからコピペして入力(以後繰り返し)

こんな流れです。

  • バックアップコードは100%保存
  • トークンは30秒ごとに新しくなる

ここら辺大事なポイントです。

まず二段階認証アプリをスマホに入れよう

Google Authenticator

Authy

だいたいここらへんです。

ちなみに、AndroidとかChromeアプリとかだとフェイクアプリがあるので気をつけてください。

使いたいサイト・アプリが二段階認証に対応してるか確認

今だと、だいたい対応してます。

対応してないやつ言ったほうが早いくらいですが。

  • Switch
  • 任天堂オンライン
  • Fortnite
  • Yahoo
  • Amazon
  • Apple
  • もーだいたいある

「Fortnite 二段階認証」

とかで検索すれば出てきます。

アカウントにログインして二段階認証のコードをゲットする

二段階認証(英語だと2FAなど)のメニューをアカウント内からみつける。

Ahing12346hudcy

みたいな文字列が発行されます。(上記は適当)

それを、

二段階認証アプリに入力

文字列を入力すると、

そのアカウントと二段階認証アプリが同期します。

アカウントのためにアプリが二段階認証パスワード(6桁のコード)を発行しはじめます

30秒しか使えません。

30秒経つと新しいコードが生まれます。

そのコードをサイトに入力

今度はサイト(アカウント側)が二段階認証を承認します。

これで、アカウントと二段階認証アプリはお互いに認証しました。

これでいつでも使えます。

バックアップコードは絶対にメモ

100パーメモしてください。

1番最初の使いたいサイトから発行される10桁以上の英語の文字列。

絶対。

これなくすとめんどくさいです。

機種変更や、スマホ壊したときにアプリ復元するのに使います。

スマホのバックアップにはデータが保存されないようになっています。

流れはどのサイト・二段階認証アプリも同じ

はい、どのアプリ使おうが、

どのサイトで二段階認証使おうが、

流れは同じです。

あとはやるかやらないかです。

もう、パスワードだけではアカウントを守り切るのは難しい場合があります。

気をつけましょう。

そして、ぜひ設定してみてください!

色々なコミュニティやってるのでわからなかったら聞きにきてくださーい。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください