2021年初心者におすすめな仮想通貨取引所4つ

こんにちは、アオムーです。

なんか、ニュースで見たのか話聞いたのか、ビットコインに興味持って、

そういえばどうやって買うんだろ?

なんて思って調べ出したと思うのですが。

結論から言いますと、

金融庁からokもらった交換業社から買ったり、売ったりできます。

ということで、

国内の仮想通貨(暗号資産)取引所のおすすめ4紹介します。

目次

ざっくりこの仮想通貨取引所4つがおすすめな理由

おすすめする理由は簡単で、

昔から僕が使ってるからです笑

すみません、それ以上の理由はないです。そして、

やっぱりある程度のキャリアの長さとビットコインへの造詣の深さは必須だと思います。

仮想通貨事業者としてフルコミットして成長してきた企業だと思います。

簡単にビットコイン・仮想通貨購入までの流れ

はい、とても簡単です。

  • ここで紹介されている取引所に登録して口座を開く
  • 銀行などから日本円を入金する
  • 取引所でビットコイン・仮想通貨購入(スマホでもできる)

という流れです。

登録して口座開設しちゃえばすぐです。

スマホと、手元に免許証などあればスタートして数時間で購入できたりします。(混み合ってなければ)

では、おすすめ取引所4つ紹介します。

  • ビットフライヤー
  • コインチェック
  • ビットバンク
  • Zaif

こちら、一つずつ紹介していきます。

おすすめ仮想通貨取引所・ビットフライヤー

bitFlyer

はい、最大の推しポイントは齋藤飛鳥さんです。(2021年CM出演)

充分な説得力だと思っていますが、もう少し推しポイント書いていきます。

ビットフライヤーのサイトをみてみる

ビットフライヤー初心者おすすめ理由・ビットコイン取引量多い

bitFlyer

上の画像でも書かれていますが、

ビットコイン取引量国内ナンバー1(2020.1-4)

国内では圧倒的流動性、取引量です。

とくに初心者にとっては、

取引量が多いことはとても大事です。

なぜなら、

『みんな使ってるから』

アホな理由だなあって思ったかもしれませんが、

すごい大事。

みんなが使ってるということは、それだけネット検索で様々な情報がヒットするし、

周りの人も使っているので相談しやすいです。

やっぱりスタートは大きいところから始めるのがいいと思います。

ビットフライヤーは稼いでスマホで共有したくなる

みやすいグラフが出てきて、

画面上部にいくら稼いだか表示されて(画像では削ってます)

しかも、リアルタイムで反映されます

一日後に反映されるとかではなく、

結果がそのまますぐ反映されますこれすごい。

そして、みんなTwitterで今日はこんなに稼いだ!今年は損益こんな感じだった!

綺麗な右肩上がりのグラフだ!

と自慢しています、はい、ツイッターにはトレード自慢のすごい人しかいないので是非Twitterやりましょう。

これ、大したことないように思いますよね?

ビットコイン売買し始めて、慣れてくると、めっちゃ必要になります笑

単純に自分今日どれくらい増やせたんだろう?からはじまり、

誰かにいいたい!!って。

はい、それくらい重要なおすすめポイントです。

ちなみにスマホのウィジェットも優秀です。

ビットフライヤーはスマホアプリがめっちゃ使いやすい

とにかくスマホアプリが使いやすい。

もちろん、入金もスマホアプリ。

出金もスマホアプリ。

トレードもスマホアプリ、証拠金取引もスマホアプリ(新規口座開設者利用停止中)。

スマホでの操作性ってすごい大事で、正直ほとんどの人が

スマホで暗号資産取引所にログインします。

本格的なトレードはデスクトップで大きなモニターでやるべきですが、

お昼休みにスマホで価格確認したり、自分のポジション確認したり。

だいたいスマホです。

そのスマホアプリがとっても使いやすいビットフライヤー 。

実はスマホアプリが使いやすいってそんなに簡単なことじゃありません。

(自分がよく使うサービス系考えると、使いづらいサービスたくさんあると思います)

注文がとにかくラクです。

取引所、販売所、ライトニング取引所。

自分のスキルに合わせて使いこなして欲しいです。

bitFlyer

ビットフライヤーは上場してるコインがたくさん

年々、取り扱い銘柄が増えていきました。

  • ビットコイン
  • ETH
  • XRP
  • MONA
  • BCH
  • LSK
  • LTC
  • ETC
  • XEM
  • BAT
  • XTZ
  • XLM

です。豊富です。

ビットコインとイーサリアムがあればだいたいOKですが、

トレードで考えるとコインの種類があったほうが何かと作戦が立てやすいので、XTZやMONAなの、多くの銘柄を扱い始めています。

XTZなど、まだ国内では取り扱いが少ないのでビットフライヤー 口座開設はとても大事だと思います。

bitFlyer

ビットフライヤーはBTC&ETHの板取引をスマホでできる

スマホでビットコインとイーサリアムの現物を扱える取引所はとてもありがたい。流動性低いですが、

BTC/ETHのペアもあります。(パソコンで可能)

毎日ログインしても苦痛がなく、

すんなり触れるってとても大事なことです。

ありがたや。

ビットフライヤー は様々な手数料が無料

  • アカウント作成手数料
  • アカウント維持手数料
  • 販売所全通貨売買手数料
  • ビットコイン FX 取引手数料
  • 住信SBIネット銀行からの日本円入金手数料

販売所での手数料無料は、スプレッド(売りと買いの価格差)があってなりたったり、しますが、取引所はスプレッド狭いです。

そして、ビットコインFXの手数料無料はとてもおすすめであります。

ビットフライヤーは仮想通貨を100円から購入可能

実は100円〜程度で購入可能なのです。

「ビットコインが高すぎて買えない!」

ってたまに言われますが、ビットコインも少額で購入することが可能です。

ビットコインは1BTCと書かれたりしますし、100000000satoshiとも書かれます。0.00000001BTCまである。

小さい単位で購入することが可能です。

ビットフライヤー は土日も売買可能

定期的にメンテナンスがあるので24時間365日というわけには行かないのですが、

ほとんど一年中トレードが可能です。

トレードを行うのが、ビットコインが初めてだったのですぐに気づかなかったのですが、株とかだとまた違うタイムスケジュールなんですよね。

ビットフライヤーでは様々な会員特典もある

ビットフライヤー経由での買い物でポイントついたり、

Tポイントをビットコインに交換するサービスもあります。

ビットフライヤーは仮想通貨のステーキングサービスも行なっている

2021年2月現在、ビットフライヤーは$LISKのステーキングサービスを行なっております。

ちなみに、口座に入れておくだけで金利が発生します。

とっても簡単。

bitFlyer

日本仮想通貨事業としてのパイオニア・ビットフライヤーでビットコインデビューしよう!

ってことです。

おすすめです。

みんな使ってるビットコインで口座開設してみるのもいいかもしれません。

bitFlyer

bitFlyer

おすすめ暗号資産取引所・コインチェック

『はじめての仮想通貨はコインチェック』

コインチェック

多くの初心者ユーザーがコインチェックから始めることが多いです。

とにかくシンプルで使いやすいコインチェックのスマホアプリ。

そして、

豊富やサービス。

コインチェックの一番の推しポイントは自動引き落としの暗号資産積立サービスです。

それでは、コインチェックの魅力を紹介していきます。

コインチェックの口座でビットコインを積立しよう!

このサービス、ほんと楽です。

勝手に銀行口座から引き落としてコインチェック口座に入金してくれて、

毎月一回や、毎日(選べる)指定した仮想通貨を購入してくれます。

サービスは無料で使えます。

コインチェック のサイトをみてみる。

ほんと、手間が省けるサービスで、

僕も利用しています。

毎月1万円から積立可能で、いつでも解約できます。

ほんと便利な自動サービス。

これだけでコインチェック使う理由になります。

基本、仮想通貨取引所は複数開設して

用途によって使い分けるイメージです。

ここで紹介する取引所は4つとももちろん開設して利用してますし、

銘柄やサービスで使い分けています。

ほっとくだけで、最大年率5%。

ロック期間(資金の移動を制限される)を長く設定することで、

5%の金利を実現。

ビットコイン自体を長く持っていても、値上がりすることはありますが枚数が増えることはなかなかありません。

そこでレンディングサービスです。

Coincheck貸仮想通貨サービスの出番です。

コインチェックで扱いのある仮想通貨全てで、

レンディングが可能。ぜひ使ってみてください。

コインチェック

コインチェックは常に取り扱い銘柄が増え続けている

ENJINというNFTやゲームなどに強い仮想通貨銘柄が参戦したり、

コインチェックはほんとコインの種類へ強いこだわりがあるのを感じます。

NFTやブロックチェーンゲーム、STOに積極的なコインチェック

『The Sandbox』の仮想空間にコインチェックのLANDが誕生

NFT(ノンファジブルトークン)1つ1つ区別のあるトークン。代替不可。

唯一無二のオリジナルトークンなどを作成することができる規格。

そのNFTのマーケットプレイスサービスを展開する予定があるコインチェック。

コインチェックはほんとこういう様々なサービスへの展開が上手だなぁって感じます。

さらにはSTO関連もなにかやるのではないでしょうか。

STO=セキュリティトークンオファリング

デジタル証券の新規販売。って感じです。今後このデジタル証券の分野が伸びるのではないか。と言われています。

コインチェック

コインチェックは電気&ガスの支払いでビットコインがもらえる

地味にこんなやつも、嬉しいし、一年中支払いが発生しますので長い目でみると大きな投資ではあると思います。

コインチェックはスマホでの仮想通貨売買がほんと簡単

保有資産の円グラフが使えたり、

口座残高の推移がみやすくグラフになってたり。

仮想通貨の売買もとっても簡単。

コインチェックは売買が簡単すぎるので、あんまり頻繁にログインすると、何度もなんども売買したくなるので要注意です。

コインチェックのチャット機能は有名

2017年のときもコインチェックのチャット機能は大騒ぎでしたし笑

2021年現在も、チャット機能は大荒れです笑

みんながみんな自分のポジションごとに様々な発言をするので、

盛り上がるし、変な連帯感が生まれます。

そのままツイッターで仲良くなったり、仮想通貨文化に大きく貢献しているサービスなのではないでしょうか。

ビットコインはじめるならコインチェック!

ほんとうに使い勝手にいいスマホアプリに、

これでもか!というほどのサービスの充実。

さらに今後、規制が整備されていけば、もっと日常的に使えるサービス展開も増えてくるだろうし、

2021年、大きく取り上げられてるトレンドワードに「NFT」があるのですが、ここに関しても日本で一番進んでいる仮想通貨取引所になっていくかもしれません。

今後のサービス展開がとっても楽しみです。

コインチェック のサイトをみてみる。

おすすめ仮想通貨取引所・ビットバンク

まずはなにより、

XRP保有者はマストな取引所

です。

セキュリティの高さに定評があり(まだ公になっているハッキング系の被害をきいたことない2021.2月)

スマホアプリもデスクトップサイトも非常にシンプルで使いやすい。

そしてなにより、

XRPの板取引が可能です。

ビットバンクのサイトをみてみる。

ビットバンクはリップル(XRP)が板取引可能

もうこの一点だけで、ビットバンク口座を持つ必要があります。

特にXRPホルダーの方はほんとマストです。

XRPを取り扱っている取引所は本当に多いですが、

板取引でスプレッド小さく取り扱ってくれている取引所はそんなに多くないです。

ビットバンクにはXRP/BTCのペアもある

XRP/BTCペアは国内でビットバンクだけじゃないかな?間違っていたらごめんなさい。

でも、それくらいレアです。

あんまり見かけない。

XRP好きな人、XRPから仮想通貨界に参戦した人は、

ビットバンク口座は必要だと思います。

これがビットバンクの最大の特徴です。

ビットバンクはBTCのペアがとても多い

大事なポイントです。

結局BTCをどう貯めていくか。という側面もある仮想通貨トレード。

BTCペアがあってこその部分といいますか、

BTCと連動するので、BTC建ての方がチャート的にも効く時があります。

ビットバンクは販売所も割とスプレッドが狭い

ある程度経験を積むことに成功した人は、なるべく取引所でトレードすることをおすすめします。

その方が有利にトレードできる場合が圧倒的に多いです。

しかし、販売所はとても簡単です。

とっても大きな金額で購入するときも、販売所の方が楽な場合があります。

販売所はスプレッドが広いという弱点がありますが、ビットバンクは業界でも狭い部類に入ります。

これはとてもありがたい。ワンタップで購入可能です。

ビットバンクは第三者機関の評価でセキュリティ国内No.1を取ったことがある

最終的にその取引所が信用できるのか。

って非常に大事で。

どんどんお金が増えていったときに。

安心して使い続けることができるのか。

他の取引所に引っ越したくなるのか。

ビットバンクはセキュリティがしっかりしていると評価されています。

ビットバンクはリアルタイム入金可能

最近多くの取引所が導入し始めていますが、リアルタイムで日本円を入金でいるのは非常にでかいです。

よく、ビットコインって夜中に動くんですよね笑

そんなときに、入金したくなるんですよ。

でも、普通の入金だと翌朝だったり。即入金できたらなーって。

ビットバンクは可能です。

こういう取引所増えていますが、どんどん増えてくれると嬉しいですよね。だって仮想通貨24時間トレードできるので。

ビットバンクはマーケット情報が良い

https://markets.bitbank.cc/

すごい好きな仮想通貨メディアです。

しかし、無料で誰でも使えます笑

なのでおすすめ理由にはならないかもですが、それだけ取引所としてビットコイン&ブロックチェーン、相場に造詣が深いということです。

暗号資産を貸してふやすサービスも

はい、レンディング大事です。

金利の概念が生まれた暗号資産市場はこれからさらに成長しますし、

こういうサービスもどんどん改善されていくと思います。

まとめるとXRPホルダー&BTC建大切な人はビットバンク!

ビットバンクのサイトをみる

XRPホルダーはマストです。

スマホアプリのデザインでいうと一番好きです。

利確でよく使います。笑

ぜひ、ビットバンクの口座も開設してみてください!

おすすめ仮想通貨取引所・Zaif

MONA、XEM。板取引可能で、

フィスココインなど独自トークンもあり。そしてツイッターやキャンペーンが面白い。

Zaifをみてみる

ツイッター&キャンペーンが面白いZaif

急にテレグラムチャンネルを始めるZaif。

急に時計屋さんになるZaif。

急にお詫びで投げゼニするZaif。

ZaifはXEMに関して第一人者

NEMを応援している人、XEMを保有している人はマストの取引所です。

かなり多くのXEMを取引所として保有しており、

もちろんXEMの板取引も可能です。

公式サイトの文言が、「ビットコイン、ネムなど」って書いてあるの、もう完全にNEM推しです。

そしてMONAコインもずっとトレードできます。

一番古いんじゃないかな。

エッジの効いた、他とは違う魅力のある取引所です。

ソーシャルチップ(投げゼニ)機能もあるし。まあ、仮想通貨の遊び方を知っていますよね。

フィスココインやZAIFトークンなどめずらしいコインが上場している

国内だと、Zaifにしかないように見える笑 コインがいくつかあります。

フィスココインやZAIFコイン、COMSAトークン、カイカコイン。……

トークンの種類が多いのは口座持ってる人間としてはとてもありがたく、

いろんなパターンが想定できます。

老舗でみんな大好きZaifも登録しよう!

カレーを作ったり?時計屋さんになったり、

国内で唯一IEO経験の取引所(COMSA)。

ずっとトップランナーでした。最近少し勢いが以前よりはないですが、

それでも、古参として業界を引っ張っていって欲しいです。

Zaifのサイトをみてみる。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください