情報共有コミュニティ

コインチェック仮想通貨レンディングで金利を稼ごう

こんにちは、アオムーです。

国内の仮想通貨取引所でいうと、コインチェックは非常にサービスの種類が豊富であり口座を開設しておいて損はないと思います。

2020年から春以降規制が新たになり、国内の取引所同士のパフォーマンスの差が大きくなってくるのでは。と考えています。

今回はコインチェックの「貸仮想通貨サービス」を紹介します。

コインチェック仮想通貨取引所に、あなたが保有している仮想通貨を貸すことによって金利報酬を得る。というサービスです。

トレードなどに比べると圧倒的に低リスクで確実に稼ぐことができます。(取引所のGOXなどのリスクはあり)

それでは、サービスの内容を紹介していきます。

ぜひ、最後まで読んで試してみてください。コインチェック口座の開設は最短5分ほどで終わるのでこの際登録だけでもしちゃいましょう!

コインチェックの貸仮想通貨サービス

「最大年率5.0%」

仮想通貨をガチホ。もってウォレットに、口座に入れておくだけではもったいない。

仮想通貨を取引所に貸して、金利報酬を得よう!

ということで、最大5%の金利報酬が得られます。

コインチェック上場コイン全てに対応

しかもコインチェックのすごいところは、

すべての仮想通貨(コインチェックに上場している10以上のコイン)に対応しているところです。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • リスク
  • ファクトム
  • リップル
  • ネム
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナ
  • ステラー
  • クオンタム

これらのコインにすべて対応。コインチェックのアルトコインサービスは日本ではトップクラスだと思います。

貸付サービスの金利は貸付期間で決まる

長く貸せば金利は高くなります。

365日貸し出すことで5%の金利を得ることができます。

  • 14日間貸付→年利1%換算
  • 30日間貸付→年利2%換算
  • 90日間貸付→年利3%換算
  • 365日間貸付→年利5%換算

という感じです。

365日だとまさに年利分しっかり貰えるって感じでわかりやすいので笑

どうせ預けるなら一年なのかなーと思ったり。

価格が跳ね上がるまで絶対売らない!って決めてる人は、レンディングとか良いのではないでしょうか。

年間5%の投資を成功させれば勝ちです笑

いまどき金利なんてつかないですからね。

仮想通貨枚数換算ですが。クリプトワールドを信じている人にとってはありがたいサービス。

ビットコインの貸付をオススメします。

コインチェック積立でビットコイン積立てそのまま仮想通貨貸付にもっていくのが、よいのでは?

仮想通貨レンディング始めるならコインチェック

コインチェック登録は最短5分。そこから本人確認など始まりますが、まずは登録してログイン&口座開設しなくちゃ何も始まりません。

まずはメアドとパスワードで登録しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください