パンケーキスワップ・スマホでのやり方メタマスクを添えて01

こんにちは、アオムーです。

バイナンスのBSC(バイナンススマートチェーン)ていう、

イーサリアムみたいなブロックチェーンあるんですけど。

そこがイーサリアムより手数料安いと。

で、バイナンスのサービスだと。

ということでとっても流行っております。

スマホだけでもできるので、バイナンスのパンケーキ職人になりたい人。

スマホでチャチャっと体感しましょう。

面白いです。

かっ飛ばして流れだけ知りたい人は02からでも↓↓

パンケーキスワップ・スマホでのやり方メタマスクを添えて02

パンケーキスワップ(pancakeswap)とは?

https://twitter.com/pancakeswap/status/1359388817166274560?s=21

ユニスワップのバイナンススマートチェーン版です。

ユニスワップとはイーサリアム系トークン交換所

イーサリアムのトークン同士を交換できる取引所ユニスワップ。

BSCトークンを交換できるパンケーキスワップ。

トークンレスのDefiアプリを触って給付金(エアドロップ)GETしよう

なんでみんなパンケーキスワップ触ってるの?

トークンを交換するだけなのになんでみんなパンケーキスワップを触ってるの???

それはとっても簡単な理由です。

なぜなら、儲かるからです。

インセンティブがあるんです。

金利(=゚ω゚)

defiの醍醐味です。

もちろんリスクもあります。

ただ、現状すごく地合いが良いので、全部アゲアゲ相場。

パンケーキスワップもとても調子が良いです(2021.02現在)

ということでパンケーキスワップに乗り込んで、パンケーキ職人になろう!

ざっくり儲かる仕組み

ざっくり儲かる仕組みは

  • パンケーキスワップにCAKEトークンなどをもってく
  • CAKEトークンなどをパンケーキスワップに預けたり、流動性を提供したりで貢献する
  • その貢献度によって報酬(cake)が貰える
  • それを売ってお金に変える

こんな流れです。

では、早速具体的にやっていきましょう。

パンケーキ職人への道のり

ということで、

具体的な手順を紹介します。

必要なもの

  • バイナンス口座
  • メタマスクモバイルアプリ
  • BNBトークン

【10の機能】王者バイナンスが選ばれる理由は多様なサービスだ!

バイナンスは海外取引所の一番有名でみんな使ってるところです。

で、詳しい手順ですが

  • バイナンスに持ってる仮想通貨を入金する
  • バイナンスでBNBを購入
  • メタマスクは普段イーサリアムチェーン用だけど設定いじってBSC用にする
  • バイナンスのBNBをメタマスクモバイルに送金(BEP20)
  • メタマスクでパンケーキスワップに接続
  • まあここからは自由ですがパンケーキスワップでBNBをCAKEトークンに交換したり
  • CAKEをプールしたり
  • CAKEとBNBで合成資産作ったりで金利を稼ぐ

こんな流れです。

じゃ、やりますか(=゚ω゚)

トライアンドエラー!!

バイナンス口座に仮想通貨送金

ということで、どこからでもいいのですが、バイナンスに仮想通貨を入金。

BTCでもETHでも。

アオムーはイーサリアムを100ドルくらい入金しました。

ぐっじょっぶ!!

バイナンスでBNB購入

で、例えばアオムーはイーサリアムをBNBに交換します。

BNBはバイナンスが発行してる取引所トークン。

はい、直角に値が動いてます、パンケーキ工場稼働と同時に。

FTXも早くやらないかなー。

パンケーキスワップもバイナンススマートチェーン。バイナンスのお陰でいろいろ遊べます。

ありがたや。

スポット(spot)ってタブで、

BNBをチョイスするとBNB/ETHってペアが見つかります。

逆にETHで探すとBNBのペアが出てこないので、探すのにもコツがあります。

で、ETHとBNBを交換。

で、そのまま画面下の、

Withdraw(出金)をクリック。

BNBを出金します。

バイナンスで$CAKE買うのもOK

実はバイナンスで CAKEトークン売ってます。なのでCAKE買うもよし。

ただメタマスクに移動したあとは何するにも手数料かかりまして、その手数料はBNBです。

なので、BNBも必要です。

そもそも方法はいくらでもあるので、自分の都合いいやり方を探して、

より手数料少なく簡単にやるのが一番でふ。

メタマスクモバイルアプリを準備

https://twitter.com/metamask_io/status/1358904423985123329?s=21

ここでキツネさん登場です。

スマホにメタマスクを入手。

↑iPhoneですが、こんなやつ。

メタマスク/Metamaskモバイル版β版アプリ登場・簡単な使い方&入手方法

アルファ版が出た時の記事で恐縮ですが、どんなもんか雰囲気が伝われば。

今は普通にリリースされていて特別設定など必要ありません。

Androidもあるはず?

イーサリアムウォレットは別にtrustwalletでも他でもok

イーサリアムネットワークに接続することができるウォレットならなんでもいいですって言っても

よくわからないからメタマスクって絞ってます笑

最近だと、バイナンスがかんでる

SAFEPALってのもあるらしいです。

https://twitter.com/isafepal/status/1357534803151650819?s=21

たぶん、バイナンススマートチェーンをメインで使いたい人にとっては

Safepalwalletの方が簡単だと思います。

↑ちなみにウォレットこんなラインナップです。

みてもわからなかったらとりあえずメタマスクです。

メタマスクはイーサリアムのウォレット

持ってる自分のコインとかを保管できるウォレットです。

そして、イーサリアムウォレットとしていろんなサービスにアクセスすることができます。

スマホでたまにFacebookアプリでログインする?みたいなやつあるじゃないですか。

あんな感じで、

イーサリアムを活用したサービスのアカウントみたいな機能としてメタマスクが使われます。

なので、defiとかだいたいメタマスクで乗り込めるお

バイナンスからメタマスクウォレットに送金!

ブロックチェーンの送金は基本的にどのコインだろうがやることは同じです。

  • 送り先のアドレス(公開鍵・パブリックアドレス)をゲット。
  • 送りたいコインの枚数指定してGO

メタマスクウォレットに送りたいなら、メタマスクウォレットにアドレス書いてあるし、

取引所に送りたいなら、取引所にアドレス書いてあります。

アドレスは、例えばイーサリアムを受け取りたいのであれば、

イーサリアムウォレットや取引所のイーサリアムを見ると、

  • 受信
  • deposit
  • 受け取る
  • (わかりやすいところに文字列がある)
  • リクエスト
  • receive

などなど、いろんな表記があります。

↓真ん中の文字列をクリック

↓receiveでアドレスが出てきます。

↓ビットフライラーは、イーサって書いてある下に「入金」「出金」があって入金押すと

文字列(アドレス)が出てきます

↓受信する。をクリックすると文字列がでてきます。

受取用アドレスとか50文字くらいの文字列

だいたい、0xとかではじまって、

0xabcdefghiabcdef123456a1b2…

(ほんとはもっとランダム)

みたいなやつです。

公開アドレスはプライバシー考えなければバレても大丈夫

0x89e51fa8ca5d66cd220baed62ed01e8951aa7c40

↑たとえばこのアドレスはUSDTというコインを170億円分もってるアドレス。

必ずしも個人とは限りません。

このように、基本アドレスは誰からも見られるし、ただその文字列だけでは個人は特定されません。

ということで、

メタマスクウォレットでアドレスをクリック&コピーして、

バイナンスで送金。

メタマスクをイーサリアムネットワーク用からBSC用に切り替える

バイナンススマートチェーンというバイナンスが作ったブロックチェーンは、

イーサリアムを、コピーして作られました。

なのでもともとイーサリアムで使われてたメタマスクウォレットをそのまま使えるのですが、

イーサリアムネットワークからバイナンスネットワークに切り替える必要があります。

バイナンスアカデミー・メタマスクでBSC接続やり方

↑ここらへんは本家の記事読んだ方がいいです。

メタマスクアプリ上で、

こんな感じで新規にバイナンススマートチェーンを選択肢に追加

ネットワークで「startchain」を選択。

そうすると、

マークはイーサリアムだけど、BNBって名前になって、

バイナンススマートチェーン用のBNBアドレスをゲットできます。

BSCのBNBアドレスをゲット

こんな感じになるだお。

receiveクリックすれば、文字列(アドレス)でてくるので、

クリックしてコピー。無事BNBアドレスゲット。

送金はWithdraw

Withdraw→出金

みたいな感じです。

最大の鬼門・送金時のネットワーク選択

はい、もしあなたが資産を失うことがあるとすれば、

それはネットワーク選択のミスです。

BNBには3つの形式がある

BNBは3つのチェーンに存在して、

間違えた形式を選ぶと、

二度と戻ってきません。

バイナンススマートチェーン(BSC)を選ぶ

  • BEP2→バイナンスチェーン
  • BEP20→バイナンススマートチェーン(パンケーキ工場)
  • ERC20→イーサリアムチェーン

バイナンススマートチェーンに送りたいので、BEP20。

必ず送金は複数回に分けて、1回目は少額

必ず守ってください。

手数料もったいないけど、必ず分けて送金してください。

形式間違えてもダメージ少ないし、手数料は倍かかりますが、やっぱり分割して一回やって

成功したらたくさん送金しましょう。

ということで、やっとパンケーキ工場です。

記事長くなりすぎてスマホで書くの重くなってきたので一旦ここまで。

パンケーキスワップ・スマホでのやり方メタマスクを添えて02

↑続きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください