情報共有コミュニティ

FTX取引所でDeFi銘柄トレードを先取りしよう

こんにちは、アオムーです。

FTX仮想通貨取引所に続々と、すごいペースでDeFi銘柄が上場しています。

FTXは、旬なトークン、話題の商品をタイムリーなタイミングでどんどん上場させていく取引所のプロモーションセンスがひかるExchange。

2020年クリプト流行語大賞は多分、このままDeFiに決まるでしょう笑

このタイムリーな「DeFi銘柄」を続々上場させているFTXは

「早い段階でトレンドに乗る」作戦を実行するにはとても良い取引所だと思います。

手数料に利用できるクーポン30ドル分&取引手数料5%引きのFTX招待リンク

Defiは分散型ファイナンス

なんのこっちゃい。って感じだと思うので、

しっかりしたメディアを紹介しますw

バイナンスが更新している記事です。バイナンスアカデミー。

【10の機能】王者バイナンスが選ばれる理由は多様なサービスだ!

分散型金融(Decentralized Finance:DeFi)とは、ブロックチェーンのネットワーク上に構築される金融のエコシステムです。

https://academy.binance.com/ja/blockchain/the-complete-beginners-guide-to-decentralized-finance-defi

「銀行」などの管理主体がある中で、サービスを受けるのが一般的ですが、

DeFiには「銀行」のような中央集権的な管理主体はなく、銀行などが提供するサービスのシステム自体が裸で、誰でもアクセスand利用できるイメージです。

もちろん発展途上で、DeFiだ!!

と、世に出てきたサービスがすっばらしいものである。

なんてことはありません。

長く利用されそうなものも出てきてますが、

一発屋っぽいのや、ほんとスタートダッシュだけよくトークン価格

To The Moooon!!!

なパターンもあります。

不安定であり、なんでもあり。

そんな世界がDeFiです。

DeFi銘柄が高騰、そしてFTX上場ラッシュ

とにもかくにも、

DeFi銘柄が高騰しています。

コインマーケットキャップなどの暗号通貨時価総額ランキングを見ると、上位30位にDeFI銘柄がどんどん食い込んできています。

しかもめちゃくちゃ短期間に。

要はとんでもないスピードで価格が急上昇しているのです。

例えば$SXP(FTXの無期限先物)

上場4日?で4倍とかです。あほか笑

$AMPL

AMPLというトークン。

こっちは少し特殊な仕様で、価格が上昇しているとウォレット内の残高が増えていく。

っていうわけのわからない仕組みで2020年7月一大ムーブメントを巻き起こしているTHE DeFi笑

  • DeFiとしてイーサリアム上(現状ほぼイーサリアム)話題に
  • そこからPoloniexなどに上場
  • すぐさまFTXへ上場
  • ここからBinanceや他へ

みたいな流れができつつある今、

わりとFTX上場らへんで価格がドライブします。

これ、FTXでトレンドに乗るとかナイスな作戦じゃね?

FTXで取り扱いがあるDeFi銘柄

ということで、具体的にどんな銘柄かって話に。

厳密なDeFIの定義もないので、ざっくりDeFiでガンガンくくっていきます。

  • MKR
  • BAL
  • DMG
  • RUNE
  • DeFI(バスケット商品)
  • COMP
  • KNC
  • ETH(親玉)
  • YFI
  • MTA
  • AMPL
  • SXP

(=゚ω゚)ふう。

まあ2020年はDeFIです。すごい盛り上がってるけど、一部のクリプトオタクが騒いでるだけ説もあります。

ただ、参加者がめちゃくちゃ減ったってのはでかく、

ここから大きくもう一山、一段上で盛り上がるにはさらに新規参加者や時間が必要かもしれません。

そう、これからです。きっと。

自動売買が自分で組めたりキャンペーンたくさんだったり楽しいFTX

FTXでは、簡単に自動売買を自分で組むことができるサービスがあります。

FTXクオンツ。

これめっちゃ流行ってる。

ツイッターでコピペで動かせるコードをアップしてくれている人も多く、とても扱いやすいサービスです。

あと、キャンペーンを頻繁にやっています。

けっこう簡単に参加できて、

しかも数十ドルとかもらえたりすることも。

ありがたや。

楽しみ方がたくさんありますFTX。

ぜひ、利用してみては?

30ドルのクーポンつき5%手数料割引特別リンクからFTXに登録しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください