情報共有コミュニティ

FTX仮想通貨取引所でNFTマーケットプレイス誕生

こんにちは、アオムーです。

FTX仮想通貨取引所が、ついにNFTに参戦です。

さっそくFTXのNFTを見に行ってみよう。

ちなみに、NFTってなんですかノンファンジブルトークンってなんですか?って人は、

NFTトークンはこの世に1個しかないレアアイテム

こっちの記事読んでくださいぜひ。

FTXのNFTマーケットに入り方

もう、私はFTX PAYが気になってしょうがないのですが

じゃあそれが日本人が使えるものなのか。って言われるときっと使えないので

記事をまだ書いておりませんが。

ということで

いつもどおり

左上のヘッダーメニュー的なブロック。をクリック。

下の方に出てきた。

NFTs。

えすがついてる。小さなエスがついてる。

おいおい、FTX Payが気になるじゃねーか。

FTXペイで。っていつか言えるのかな。フラグ。

ということで、

NFTsをクリック。

NFTがならぶFTX

帽子゚(・∀・)イイ!

VIP!!!!!用の会員権的な存在になるんですかね。

まあ、そのNFTを持っていれば、ステータスが変わるっていうゲームアイテム的な流れは絶対来るんですよね。

アビリティ。装備です。

NFTは装備なのです。

ステータスであり、クレジットであり、そう、NFTは信用になる。

参加券であり、市民権であり、投票券、ガバナンス、ガバナンス!

Hold this NFT to become a VIP on FTX. (Selling this NFT will cause you to lose VIP status.)

HODLでお前はVIPだぜ!でも売ったらVIPじゃないぜ!

https://ftx.com/nfts/token/519590898019457220

31000ドル。

オークション形式なので、

どんどん価格が上がっていくのでしょう。

どうでしょう。

ツイートでツリーになってるのですけど、

FTXのVIPになると手数料など変わってくる

ナイスVIP1。

VIPミートアップっていうのがあるのか!!

APIらへんの優遇もあるみたいですね。(わからん)

まあ、ネタ的にはここらへんいきたいですよね。

フードパーカー。

すでに、650ドル!

たけーなおい!

まあ、遠くない将来、

アバターとか出てくるんでしょうね。

取引所なのか、イーサリアム上なのか、

まだ背景はわかりませんが、

そこのきせかえとか、なんでしょうね。

レディプレーヤーワン的な世界がそこにあって、ネット上の価値を生み出し続けてくれるイーサリアムとビットコイン。待ってるぜ、そんな世界withパーカー。

はい、3500ドルのコンドーム。

(・∀・)イイ!!

いや、スヌーピーまじで好きなんだ。

いーなー。桁がよくわかりません。

点が2つついてるのでミリオンですわね。

困ったわ。

右のポケットだけじゃ足りない。

FTXのNFT解説ページ&手数料

https://help.ftx.com/hc/en-us/articles/360061609792-NFT-Overview

書いてと売りてに5%の手数料をかします。

現状。じゃあすぐになにか手にしなきゃいけないかっていうと別にまだ可能性を探っている状態だと思います。

結局、FTX内で保管することに、

NFTの意味がある。って状態でもいいと思うんですよね。

悪いことじゃない。

もちろん、イーサリアム上やSOLANA上で流動性バンザイって状態になるのが美しいとは思うのですが

とりあえずFTX仮想通貨取引所で恩恵が受けられる的な状態でもいいんじゃないかなーって僕は思います。

使い方、可能性を探るってところから始めましょう。

可能性といいますか、

最終的には仮想通貨の可能性のアプリケーションレイヤーでは。

一番活躍すると思っております。

そう、一般の人が一番手にするといいますか、

接する機会が多いのはNFT。

きっとそんな世界があと10年もすれば来ますでしょう。

NFTの未来は明るい

はい、ブロックチェーンの未来はNFTにかかっています。

うそです。でも、一般的になる部分でいうと、

きっとNFTだと思っています・

トークンを交換できるとか送金できる。その先の未来は、

アカウントであり、クレジットであり、ステータスであり、

流動性です。

かぎりなく流動性が高まった近未来。

そこに、は、何が残るのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください