情報共有コミュニティ

キャシュバックサイトCOINCOMEグランドオープン&キャンペーン

こんにちは、アオムーです。

COINCOMEが遂に、グランドオープンいたしました。

おめでとうございます。

12月9日グランドオープンです。

めでたい。

これからますます伸びていく業界でありますキャッシュバック市場。

キャッシュバックを仮想通貨を通して実施することにより、

“皆さまの生活に根ざした「可処分所得を最大化できる場所」をつくる”

COINCOMEが進む方向です。

キャッシュレスの還元(キャッシュバック)事業、利用していますか?

COINCOME利用しておりますが、登録は簡単で非常に大胆なキャッシュバックを行ったりしていてオススメキャッシュバックサイトです。

これからは情報をゲットして、利用した人が得をして、利用しなかった人が損をする時代です。

行政の支援制度と同じ。利用しなかったら損をするキャッシュレス時代に突入です。

すでにコンビニなど日常でキャッシュレスを利用せずキャッシュバックで損をしている人がいます。

キャッシュバックサイトを、利用できるタイミングで使わないと、その都度損をすることになります。

どんどん使ってお得にキャッシュバックをゲットしましょう。

そしてキャッシュバックサイトCOINCOMEがオススメです。

グランドオープンなので改めて、COINCOMEの魅力に迫りたいと思います。

COINCOMEはキャッシュバックサイトとして正式に利用できます

https://cimcome.io/ja/index.html

2019年5月にCOINCOME JAPANということで、日本でサービスを開始しておりましたCOINCOME(コインカム)

スタートからすでに半年以上経ちますが、その間も新しい機能が追加されたり、キャッシュバックサービスを利用することで得られるCIMポイント(仮想通貨)換金できたり。

換金は銀行振り込みで日本円で受け取れたり、楽天ポイントとして受け取れたりamazonギフトや、Tポイントなどでも受け取れたり。

しかも手数料無しで。

日々発展してきましたCOINCOME。

売りは仮想通貨を利用することいよる、大胆なキャッシュバックな部分もあるのですが、普通にキャッシュバックサイト(ポイントサイト)として使いやすいです。

提携先も非常に多いですしね。

そして満を持して12月9日、グランドオープンです。

COINCOMEの強みは暗号資産(仮想通貨)を導入!しかも簡単に

COINCOMEはキャッシュバックサイトです。

そしてキャッシュバック(還元)で貰えるポイントは、なんと仮想通貨(暗号資産)です。

これすごくないですか?

でも、なんか抵抗ある人いますよね?

え、いきなり仮想通貨???暗号資産??CIMトークン??

大丈夫です。

仮想通貨に抵抗ある人は、「今まで通り、一般的なデジタルポイントとして簡単に利用できる&貯めることができる」仕組みがCOINCOMEには備わっています。

といいますか、

そもそもデジタルポイントって、ほとんど仮想通貨みたいなもんなんですけどね笑

楽天ポイントとか、dポイントとかTポイントとか…

COINCOMEには仮想通貨を簡単に管理できる仕組みが備わっている

「仮想通貨ってどうやって管理するんだろ??」

「価格が大きく変わるらしいけど、損したりしないだろうか?」

本当に大丈夫です。

とっても簡単。

なぜなら実は、COINCOMEでキャッシュバックされるCIMトークン(キャッシュバックで貰える仮想通貨)

一旦、CIMコインって名前にしましょう笑

CIMポイントでもいいです。

このCIMコイン、COINCOMEのサイト内で管理している分には、

常に、

日本円換算

だからです。

しかも、COICOMEに登録すれば、簡単にCIMコインは管理できます。

3000円分のCIMコインをキャッシュバックされた場合

COINCOMEを利用して、例えば3000円分のキャッシュバックをゲットしました。

CIMトークンって仮想通貨取引所(Liquid Global)に上場してるんですよ。

なので、毎日価格変動あるんですけど。

でも大丈夫。

COINCOME内だったら、常に日本円換算。

CIMコインが0.5円から0.1円になっても3000円分。

CIMコインが1円から0.1円になっても3000円分。

CIMの価格が下がったら勝手に枚数が増えて日本円の価値キープ

例えば3000円分のキャッシュバックを得て、CIMコインが取引所で1円で取引されていたら、

3000CIMですよね?今現在持っているCIM。

このとき、CIMコインが0.1円に(10分の1に)。

3000CIMで0.1円なら300円ですよね?めっちゃ損じゃないですか?

でもご安心を。

COINCOME内だったら、CIMコインが0.1円になったら、

枚数が30000(3万枚!!!)枚に、そうです、価格が10分の1なら、枚数が10倍になればいいじゃない!!

ってことで、3000円分の価値をキープ。

なぜなら、COINCOME内では日本円換算で保管してくれるからです。

安心ですよね?

3000円のキャッシュバックをゲットしたら、それは3000円分の価値があるCIMコインとして、そのまま日本円に交換できたりコンビニやスーパーで使える電子マネーに交換できるのです。

COINCOMEが提携するポイント交換サイト・ドットマネーは手数料無料

3000円分ポイント稼いだら、基本3000円として出金できます。(たまにちょっと増えたりします)

そうです、ポイント稼いでも全部貰えないといいますか、

ポイント(コイン)を移動するたびに、手数料取られて、気づいたら10%くらい減っていた。なんてことありますよね?

COINCOMEでは、Amebaが運営するドットマネーが選択できます。

COINCOMEのメリットは利用できる提携ショップが多く掲載案件が豊富

結局一番の基本。

そもそもの品揃えです。

COINCOMEでは数多くの掲載案件があります。

非常に豊富です。

しかも、基本をしっかり押さえています。

https://cimcome.jp/

ヤフーショッピング!!

ふるさと納税!!

タイムセール!!

アリババ!!

PayPayモール!!

(=゚ω゚)ふぅ。

まだまだ他にも利用タイミングはあります。

クレジットカードとか作る場合はホント、キャッシュバックサイト使ったほうがいいです。

金額多めのキャッシュバックも多数あります。

U-NEXTとか無料トライアル登録するだけで1000円以上のキャッシュバック貰えるんですよね?

一ヶ月の無料登録して、20日くらいして無料のうちに解約しても、1000円以上貰えます。

なんで??って思いますよね。

キャッシュバックサイトがなんで無料とかでお金くれるの?

答えを言ってしまえば、「広告宣伝費」です。

広告宣伝費を今までは、大手メディア(テレビとか)に払っていたのを、ネット&電子マネーの普及で、消費者にそのまま支払うことができるようになったのです。

ありがとうキャッシュレス。ありがとうキャッシュバック。

これ、キャッシュバックサイト使わないと損ですよね?

そして、最初の方でも述べましたが、ポイントとキャッシュバックと仮想通貨はどんどん融合していくと思います。

もともと親和性は非常に高かったわけです。

これからどんどん成長していくジャンルだと思います。

少しでも早くキャッシュバック利用した方が、どんどんお得になるわけです!

COINCOMEは本当にオススメ&ぜひ登録しよう

提携先が多く、掲載案件が豊富。

仮想通貨だけど、非常に管理が楽。

そして、プラスアルファで独自コインを利用することで大胆なキャッシュバックも可能。

少し欲を出せば、

CIMコインをCOINCOMEから「仮想通貨ウォレット」に移して管理すれば仮想通貨になるのですが、

将来的にCIMコインが大きく値上がりする可能性も秘めているわけです。

それはもちろん、COINCOMEの成長にかかっているわけです。

結構COINCOMEでCIMコイン稼いだな。って思ったら将来価格が上がって大幅に得をする。ということも。

そんな夢のあるCOINCOME

登録は非常に簡単なので(メール&パスワード)ぜひ、登録だけでもしてみてください。

無料でCIMコイン貰える案件もあります。

使わない損より、使って得するほうがいいですよね?

ぜひ、COINCOMEを使ってみてください!オススメです!!

6041

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください