情報共有コミュニティ

仮想通貨時価総額ランキングを確認して情報を集めよう・超初心者向け6

こんにちは、アオムーです。

取引所開設できたでしょうか??

取引所開設したら、まずはビットコインを買ってみましょう。

いろんな情報があって気になる仮想通貨がたくさんあるでしょうか?

でもビットコインを買いましょう。

なんてったって一位ですから。時価総額。

ということで、取引所に登録したらまずは練習でビットコインを買ってみましょう!

そして、仮想通貨とはどんな世界なのからくさん調べましょう!

まずは細かいこと調べるより、いったいどんな仮想通貨がこの世にあるのかを俯瞰してみた方がいいと思います。

そのメリットについても語ります。

最後まで読んでね!

仮想通貨時価総額ランキングを確認するメリット

ビットコインが100万円くらいするのに、XRPは30円くらいだったり。

なんでこんなに価格が違うんだろう。

なんて思ったりしませんか?答えを言うと、発行されている枚数が違うからなんですけど、

そういう情報も時価総額ランキングサイトには書いてあります。

SNSでオススメされた仮想通貨時価総額ランキングに存在するのか

↑↑これ、最大のメリットです。

インスタグラムで紹介された仮想通貨、時価総額ランキングでいうと何位ですか?

ツイッターでみんなが推してる仮想通貨ランキング、何位ですか??

ってことです。

そもそも、ランキングに反映されないくらいのコインかもしれません。

「まだ、生まれたばかりでこれから1000倍とかになるんです」

(=゚ω゚)……。

仮想通貨時価総額などが確認できるサイト紹介

紹介する前に1つ注意。

どのサイトも情報源である一方、ビジネスでもあります。

すべての情報を鵜呑みにしないこと。

結構いろいろ言われてるところもありますが、まあ細かい話はおいといてみんなが見てる有名なサイトを紹介していきます。

まず一番有名なところから。

CoinMarketCap

コインマーケットキャップ

とりあえず一番有名なやつです。

最近では、

仮想通貨取引所で最王手でハイレベルな「バイナンス」に買収されました。

上の画像がCoinMarketCapの画像ですが、

一番上がビットコイン(Bitcoin)ですよね?

左の情報から、順位、名前、そして時価総額。

現在の価格、ボリューム(取引された量)、循環サプライ(市場に流通している枚数)、価格の変化、7日間のチャート。

です。

仮想通貨のリストされてる種類です。約5000種類。(すぐ変化します)

名前をクリックすると詳細が見れます

こんな感じ。右のENJOYは広告です。普通に詐欺案件の広告も出てるので気をつけてください。

ビットコインの詳細なのですが、

これまでのチャートが確認できたり、取引されている取引所を見れたり、

(Market Pairs)ってとこ↓↓

ちなみに、仮想通貨取引所の取引高のほとんどはフェイクだ。

みたいな話もあります。

あと、ソーシャルだとツイッターアカウント確認できたり。

ということで、インスタグラムやTwitterで紹介された仮想通貨のシンボルを調べて見ましょう。

画面右上に検索窓ありますので。

そこに英語でBTCとか、ETHとか、英語三文字くらいね。

本当に存在するのか??

わざわざ代理店経由しなくても、取引所で購入できるんじゃないか?

それと、取引所に上場してない仮想通貨は一番ハイリスクです。気をつけましょう。

CoinGecko

コインゲッコー

はい、基本は同じです。

コインゲッコーの良いところは、情報の種類が多いところです。

こんな感じでメニューがありまして、

四半期ごとのレポートを出していたり、

デリバティブ情報を発信していたり、

Twitterアカウントも日本語アカウントがあったり。

Twitterなどで引用されることも多いです。

こっちも名前をクリックすると、詳細が確認できまして、

ビットコインのウェブサイトや、エクスプローラー、ウォレット、コミュニティなども確認できます。

Messari

データに関しては、信頼度が高いと言われています

Messari

ただ完璧に英語です。

使いやすいですが。

あと、未来の予想時価総額ランキングも見ることができます笑

なるほど。まあ、参考までに。

もちろん宣伝的な意味もあるとは思います。

Skew

Skew

時価総額ランキングには直接は関係ないのですが、

すごいよくTwitterなどで引用されるデータサイトです。

「ANALYTICS」

クリック。

こんな風に、オプションや先物の詳細なデータが非常に見やすく並んでいるサイトです。

ここら辺で取引所間や時間の歪みなどを見つけてトレード。なんてこともいつかできたらかっこいい。

まずは情報にアクセスしよう&Twitterもオススメ

まずは、アクセス方法の紹介でした。

そして、だいたい仮想通貨民はTwitterやっています。

しょうもない情報も多いですが、それでも一番情報が落ちているのもTwitterです。

僕のアカウント。

仮想通貨取引所のアカウントを作ったら、まず何か購入して、

そして情報にアクセスし調べてみましょう。

自分で調べて、これいいのかなぁ??なんて思ったらLINEのオープンチャットにきてお話するもよし。

自分で調べて、自分でウォレットなど触り、送金し、仮想通貨生活を楽しみましょう!!

次は時価総額ランキングサイトなどを利用して、仮想通貨情報を集めよう!って記事です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください