情報共有コミュニティ

コインチェック取引所の現在のオススメサービスまとめ

こんにちは、アオムーです。

2020年現在コインチェックは、新規口座開設を再開してますし、

新しいサービスを提供したり、どんどん前に進んでいる取引所です。

もともと仮想通貨取引所として老舗の部類に入る取引所であり、圧倒的スマホアプリの使いやすさで多くの利用者、

特に初心者に優しい使いやすさでとてに人気のある取引所でした。

そして、流出事件を経て、今コインチェックは多種多様のサービスを展開するようになりました。

規制の影響でなかなか思い切った行動が取れない時期は終わり、

今、仮想通貨取引所は新たな仮想通貨を上場させたり、サービスを開始したり動きが非常に活発になってきています。

その中で、コインチェックの様々なサービスをご紹介していきたいと思います。

今までは、使いやすさでナンバーワンと思っていましたが、

そこにさらにたくさんの機能が加わり、

使いやすさだけではなく、投資戦略のメイン取引所としてのメリットも感じてきました。

コインチェックを利用するメリットや各種サービスを紹介していきたいと思います。

最後まで読んで是非、利用してみてください!

コインチェックは現在口座開設可能です

はい、現在はコインチェック口座開設可能です。(2020.04)

一時期NEM事件の影響で新規口座開設をストップしていましたが、

買収を経てマネックスグループになり、新規で口座開設を行えるほどに体制が整ってきました。

各社、2017年以降の冬の時代を乗り切り、特徴を出してきています。

コインチェックは、僕が感じる所だとバイナンスのような多様なサービスをすべて自社プラットフォームでやろうとしているのではないか。と感じます。

仮想通貨取引でアルトコイン板取引を開始

はい、めっちゃ画期的な出来事でした。

コインチェックの使いやすさは、

「仮想通貨販売」

という部分が大きかったのですが、販売所形式だとスプレッドが広くトレードで儲けるのは非常に難しい部分がありました。

スプレッドが狭い板取引できる仮想通貨取引所で売買しよう!

そして、

ビットコインだけ

ビットコインだけ取引所として売買可能で(パソコン)、

ビットコインのみ板取引を採用していました。

それが、アルトコインの板取引も始めたのです。

これは非常に使いやすさが増す、コインチェック利用者として一番ありがたいサービス開始でした。

最初はファクトム(FCT)というアルトコインでしたが、順次アルトコインの種類を増やしていくそうです。

非常に楽しみ。

ちなみに板取引とはなんぞや?って方向けの記事です。

コインチェックの自動積立サービスは良い

一番利用しているサービスといいますか、これのためにコインチェックを今まで利用してきました。

「コインチェックつみたて」

【初心者にオススメ】コインチェックで自動積立購入でビットコイン投資を始めよう

自動的に銀行口座から毎月お金を引き落としてくれて、

毎月決まった日にち、または毎日少しずつビットコインを積み立ててくれるサービスです。

2020年4月現在、ビットコインのみの取り扱いですが、

アルトコインも増えていくそうです。

これ、めっちゃオススメです。

勝手に積み立ててくれるって、

まあ自分で買えばいいかぁくらいな感じだと思うのですが、

ウーバーイーツ?自分で買いに行けばいいかぁ。くらい、使うと印象変わります。

やっぱり自動で積み立ててくれるってホント便利だし、

何より「ブレない」

淡々と、毎月ビットコインが貯まって行きます。

それがとにかく、もちろん機械的にやっていくのでぶれませんし、

安定しています。何当たり前なこと言ってるんだって思うと思うのですが、これを手動でやろうと思うと結構難しい。

しかも、新しく毎日つみたてプランもスタートしたんですよ。

毎日ブレずに積み立てるってほんと難しいですよ。

コインチェックでビットコイン積み立て、オススメです。(順次アルトコインも始まる予定)

1万円から可能です。

コインチェックでレンディングして金利を稼ごう

こっちのサービスもかなり良いです。

みんなが持っている仮想通貨を、コインチェックに貸して、

金利をゲットするサービスです。

保有している仮想通貨、取引所に貸し出すだけで仮想通貨が増えるってことです。

これも様々なプランがあって、

マックス365日貸して年利5%です。

たかだか5%と思うかもしれませんが、

投資の世界では年間5%増やせたら結構すごいです。

トレードで5%増やそうとしてもかなり難しいってイメージできるんじゃないですかね。

それが、貸すだけ5%です。もちろん、途中で動かすとかはできませんが、

もし購入してずっと取引所に仮想通貨置いておくのであれば、

コインチェック貸仮想通貨は利用する価値があると思います。

14日、30日、180日など様々なプラン

10万円分の仮想通貨から貸し出し可能なのですが、

流石に一年間預けるのはなぁ…だったらい、利率は下がりますが、

短期のレンディングも可能です。

お試しでやってみるのも有りかもしれません

コインチェック銘柄ならアルトコインも可能

これすごいなって思うんですけど、

コインチェックで取り扱っている銘柄だったら、ビットコイン以外にも貸付ができます。

XRPだってETHだって可能です。

イーサリアム、リップルをガチホしているならコインチェックでレンディングはアリ

はい、どうせ一年も二年も売らない仲間は笑

コインチェックなどレンディングで金利を稼いでみてはいかがでしょうか。

仮想通貨というリスクをすでに取っている仮想通貨民ですが、

ここでリスクの対価である金利を得ないのはただの損です。

現状、お金の世界で高金利のものはほぼありません。

コロナ不況も重なり金利はますます下がると思います。

ここで、仮想通貨レンディングです。

ここまで仮想通貨というリスクを背負って生きてきたのであれば、あとはレンディングで金利を得るだけです。

ちなみにレンディング自体はGMOもやっています。

アンケートに答えて仮想通貨を貯めるサービスもある

ちりつもです。

仮想通貨の将来的な値上がりに期待するのであれば、

アンケートで少しずつ仮想通貨を貯めるのは非常にありだと思います。

何百円が何千円になる可能性だってあるし、

何千円が何万円になる可能だってあります。

とにかくスマホアプリが使いやすい

本当に簡単にビットコインなど仮想通貨を購入できます。

開くと買ってしまうくらい簡単です。

あと、スマホだとウィジェット機能で簡単にその時の仮想通貨の価格を表示する機能があります。

オススメです。

国内最大級のアルトコインの種類はコインチェック口座のメリット

これは日本の仮想通貨取引所特有なのですが、

ビットコインがバク上がりすると、

取引所内で利益が循環し一通りアルトコインの価格が上昇する現象が起こります。

だいたいビットコイン、イーサリアム、BCH…って最後がXRPとかなんですけど。

この流れを一番ゲットしやすいのがコインチェックです。

なぜなら種類の豊富さと、使いやすさ、

そして、これからはアルトコインの板取引です。

非常にアルトコイントレードをしやすい環境ができてきます。

ゆくゆくは、バイナンスみたいに100を超えるアルトコインを取り扱ってくれるのではないか?と期待しています。

コインチェック口座があれば様々なサービスが受けられる!

結論はこれです。

ここから2020年5月頃、仮想通貨の規制が改正されます。

そこから今度はデジタル証券などの新しい仮想通貨を利用したサービスがさらに生まれてきます。

デリバティブ取引も活発になるのではないでしょうか。

サービスの幅を広げるモチベーションが高いコインチェックは、

口座開設しておくインセンティブが高いと感じています。

以前よりは口座開設までの期間は短くなっていると思いますが、

事前に口座を開設しておくと、

いざというとき非常にスムーズに波に乗ることが可能です。

MONAコインの半減期も夏場にやってきます。

様々なイベント目白押しです。

ぜひ、コインチェックの口座を開設して、

仮想通貨の爆上げウェーブに乗りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください