情報共有コミュニティ

MetamaskにSUSHISWAPでBSC&Avalancheなどマルチチェーンに簡単接続方法

こんにちは、アオムーです。

メタマスクがイーサリアムのウォレットとして幅広く使われていますが、

さらに!

イーサリアム以外のチェーン。マルチチェーン!

として大活躍しております、2021年。

時代は、マルチチェーン。

おもったマルチチェーンと違うんですけど、まあ同じウォレットを利用できるのは非常にありがたい。

だいたい似たような使い勝手ではあるのですが、お金を入れるわけで、メタマスクだとなんかずっと使ってるし最初使い始めるときにあまり心配がいらないかなぁって。

イーサリアムで築き上げられた様々なアイテム、バリューがよりたくさんのチェーン、ネットワークで利用されればされるほど、メインはイーサリアムであり、

他はいかにイーサリアムを取り込んで違いを出せるか。

「打倒イーサリアムから、イーサリアムとの差別化。」

へと時代は変わりました。

と、そんなこんなでイーサリアムのメジャーウォレットに様々なチェーン追加してマルチチェーンで使おうぜ!ってことで、

BSCとかHECOとかHarmonyとかavalancheとかのチェーンを簡単に自動で追加してくれるサービスがあるんです!

その名も「SUSHI SWAP」!!

おう。

あの寿司です

SUSHISWAPで簡単にマルチチェーンにしよーぜ2021TOKYO。

何もしなければイーサリアムでしか使えないメタマスク

きつね、きつね、メタマスク。

もともと、ウォレットは一つのチェーンでのみ使えるものです。

最近だとマルチウォレットとか普通にありますし、

まあモバイルならウォレットアプリの中に、様々なチェーンの秘密鍵が格納されていればできるわけですけれども、下手したらアカウントタイプで取引所みたくどこかに預けてる(カストディアル)んじゃないかと疑心暗鬼。

イーサリアムは、今までは主に、メタマスク、マイイーサウォレット、あと、直近話題になっている「Rabby」。

こんどはうさぎか。

他のチェーンを使うには自分でカスタムする

イーサリアムを無視できなくなった他のチェーンは、イーサリアムとの互換性をもたせました。

なのでイーサリアムで使っているものを、他のチェーンで使える。

ってことが増えてきました。

ありがたいし、やっぱイーサリアムは強い。

https://twitter.com/MetaMask/status/1420051374524571649?s=20

メタマスクにチェーンを追加するチュートリアル(公式)

まあ、なんていうか、簡単ちゃ簡単なんですけど、

難しいっちゃむずかしい。

SUSHISWAPで簡単マルチチェーン

https://twitter.com/SushiSwap/status/1417446721546711040?s=20

上記のようなチュートリアルな流れを

SUSHISWAPにいって、

ポチッとぽちっとすれば。

簡単にメタマスクに簡単にチェーンを追加できます。

ではやってみましょう。

SUSHISWAPにいこう

https://sushi.com/

寿司スワップは、ざっくり言えばUNISWAPみたいなところです。

トークンの交換できたり、トークンの流動性提供したり、ただ、さらに進化しているので活発なDeFiです。

とりあえず、エンターAPP(アプリケーションへGO)

SUSHISWAPでメタマスク(ウォレットを接続)

スワップ画面で。

普段はここでスワップします。

スワップ=トークンの交換。

で、寿司スワップは様々なチェーンのスワップが可能。

すごい。

で、この様々なチェーンをメタマスクに追加できます。めでたい。

まずウォレットを追加するのですが、

ウォレットもたくさん種類がある。

こんなにあるんですね。すごい。

正直メタマスクしかほぼ使ったことないです。

ウォレットコネクトは便利。

で、ウォレットを接続。

一応ウォレット接続自体にも危険性があるので、注意深く。今開いているサイトは正しいか?とか。

(スマホアプリの認証みたいなもので、たくさんの権限を与えてしまうとメタマスクで様々なことができてしまうこともあります。)

SUSHISWAPにメタマスクが接続されると新しいメニューが

画面右上に変化。

「Ethereum」の文字。

ということで、ここをクリック。

そうすると、

セレクトネットワーク画面登場。

ここで選択。

あとは、選んだネットワークを「追加する?いいの?」って聞かれるのでオケオケって答えてく作業です。

んじゃ、

Avalanche!!!!

Avalancheネットワークをメタマスクに追加

このネットワーク追加するの??

METAMASKはカスタムネットワーク検証しないよ?

詐欺やセキュリティリスク。

レコード一致しないよ?

引き返すなら今だよ?と、脅されながら、

「承認」をクリック。

おけ。ついでにネットワーク切り替える??

はい、切り替えます。

はい。Avalancheに切り替え成功!!

おめでとう。

そしておめでとうございます。

これで、メタマスクマルチチェーンプレイヤーです。

こんな感じで、

BSC(バイナンススマートチェーン)とかも、自分でネットワーク追加して使うし、

最近のトレンドです。

その中心にはメタマスクがおります。

メタマスクへのチェーン追加方法は様々

はい、今回は寿司スワップで簡単に追加する方法を書きましたが、

SUSHISWAPにないチェーンをカスタムしたいこともありますよね?

そんなときは、

公式のメタマスクチェーン追加記事

こんな流れで、

ChainIDを調べたり、

Symbol調べたり。

チェーンを追加します。

やってみましょう!!

以上、メタマスクへの簡単なメジャーチェーンの追加方法でした。

ちなみにビットコインはないよ笑

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください